スタッフブログ

『花子とアン』#109 最終週「曲り角の先に」(1)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の‶アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第151回いかがでしたか?
b05.jpg
 
浮浪児狩りをする警官から逃げて、かよの店に飛び込んできた孤児の女の子たち
 
anne_109.1.png
 
からし色のカーディガンを着た女の子に、
「おやっ?」と思った方もいらっしゃるのでは?
 
anne_109.2.png
 
そう!かよの幼少期を演じていた木村心結(きむらみゆう)ちゃんです。
もうひとりの女の子を演じているのは、新井美羽(あらいみう)ちゃん
 
ともに小学2年生のふたりはとっても仲良しで、
いつもスタジオ前の椅子に座っておしゃべりをしたり、あやとりをしたり。
微笑ましいふたりの様子に、周りも癒されていたんですって。
 
ある日、メイクさんにぱたぱたと黒い粉をはたいてもらっていた心結ちゃん
あんまりすすけた様子に、通りかかったスタッフが「まだ塗るの?」と声をかけると、
「かわいそう、助けてあげなきゃ、と思ってもらわないと困るものね~」とメイクさんが説明。
「そりゃ思うよ!だって私にそっくりなんだもん!」という声にみんなが振り返ると、
そこには、かよ役の黒木華さんが立っていたのでした…
 
たしかに、このふたり並ぶととっても似ているのが分かるわね。
 
 
かよの人生を大きく変える出逢いって、どういうことかしら?
この女の子たちは、いったいなのかしら?
 
 
明日の放送が楽しみね!
 
 
つづきは、木曜日。
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ