スタッフブログ

『花子とアン』#92 第20週「海にかかる虹」(3)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の‶アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第120回いかがでしたか?
b01.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
 
お互い惹かれ合いながらも、もう一歩踏み出せない
醍醐さんと吉太郎さんのためにみんなが大集合しました。
 
anne_92.1.JPG
 
みんなのために台本を書いてくれたのは、
学生時代、演劇に熱中していた龍一さん
 
台本をお借りしてきたので、どんな内容になっていたのか
皆さんにもちょっとお見せするわね!
 
開いて1ページ目には登場人物が書かれています。
anne_92.2.JPG
 
 
第1幕は、吉太郎さんが村岡家に到着するところから始まっています。
そして第2幕
吉太郎さんを連れた花子が居間に入ってくるところからが、
本編でも放送されていたのよね。
 
平祐さんの思わぬ登場で、台本は狂い始めるのだけれど、
とはいえおおむね台本どおりってことでいいのかしら?(笑)
 
IMG_0914.JPG
 
見ているだけで思わずクスッとなってしまうこのシーンだけれど、
それは役者さんも同じこと。
 
お芝居中に思わずフッと笑ってしまった吉高さん
すると、すかさず吉太郎さんが真顔で「なんだ!」とツッコミを入れました。
つられて笑ってしまいそうなシーンも、
どこまでも“吉太郎”として合いの手を入れる賀来さん
周りのスタッフは感心するやら、笑いそうになるやら…
 
出演者の皆さんのコメディアンぶりに、スタッフも脱帽のシーンなのでした。。
 
 
つづきは、また来週。
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ