スタッフブログ

『花子とアン』#85 第18週「涙はいつか笑顔になる」(2)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の‶アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第106回いかがでしたか?
 
本当は、おとといお話しするはずのお話が今日になってしまいました。
ごめんなさい!
e01.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
 
おじいちゃまがやってくるのをお庭で待っていた花子と歩ちゃん。
 
anne_85.1.png
 
3歳までの歩を演じている遠藤颯(えんどう そう)くんは、アドリブの天才!
台本には書いていないセリフや動きを「ここぞ!」という
奇跡のタイミングで繰り出し、その笑顔で現場を和ませてくれているのだとか。
 
そんな颯くんにも、どうしても難しいことが…
 
この震災直前のお庭のシーン。
スタジオ内で撮っているため、大きな入道雲などもちろん浮かんでいません。
見えないものに驚いて指さすというのが、イマイチ飲み込めない颯くん。
 
どこを指さしていいのか分からず、困ってしまいました。
 
そこで、スタッフさんがつくったのは、雲の絵が描かれた画用紙
手芸用の綿も貼り付けてホワホワにして、ガムテープで顔もつくりました。
 
これをスタッフさんが、高い位置に掲げて颯くんに見えるようにキープ
 
anne_85.2.png
 
ホワホワの雲の絵が気に入った颯くん。
スタジオから持って出ると、自分のお気に入りのシールを周りに貼って
ご満悦だったんですって。
 
 
つづきは明日、日曜日!
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ