スタッフブログ

『花子とアン』#84 第18週「涙はいつか笑顔になる」(1)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の‶アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第103回いかがでしたか?
e01.jpgのサムネイル画像
 
ようやく、息子の純平を自分の腕に抱くことのできた蓮子さん。
 
anne_84.1.png
 
よかったわね~…
 
純平くんが、まだおなかの中にいるときから、
蓮子さんはいつ来るとも分からない葉山家の追っ手から
逃げ隠れなければならない生活をしていたのよね。
 
龍一さんの下宿から、山川弁護士のお家へ。
山川弁護士のお家から、花子の実家の安東家へ。
そして安東家から、とうとう自分の実家である葉山家へ…
 
支えてくれた知人・友人の家でも、幽閉されて孤独だった実家でも、
ずっと蓮子さんのそばに寄り添っていてくれたのが、
おなかの中にいた純平くんでした。
 
蓮子さんにとって、
純平くんは「待ち望んだ龍一との子」というだけではなかったでしょうね。
 
かけがえのない純平くんを自分の腕に抱けた時の気持ちを思うと、
わたしも思わず涙してしまったわ~
 
 
純平くんも、そんなお母様の心を知ってか知らでか、
目を逸らすことなくしっかり蓮子さんの目をのぞきこんでいました。
 
anne_84.2.png
 
純平くん、お母様に抱っこしてもらえて良かったわね!
親子3人で暮らせる日が早く来ますように!
 
 
つづきは、木曜日。
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ