スタッフブログ

『花子とアン』#69 第13週「その恋、忘れられますか?」(2)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の"アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第76回、いかがでしたか?
c01.jpgのサムネイル画像
 
はじめて伝助さんを前にして、その迫力にはなはたじたじに…
伝助さんと同じくサイダーを注文して、伝助さんに遠慮するなと言われていたわね。
 
anne_69.1.JPG
 
けれど、はなは決して遠慮してサイダーを注文しようとしたわけではないのよね。
実は、はなのドミンゴお気に入りメニューは、この「サイダー」なの!
 
お気づきかどうか分からないけれど、
 
ここでも…
anne_69.2.JPG
 
ここでも…
anne_69.3.JPG
 
はなはサイダーを飲んでいるのです!
 
かよはカフェードミンゴの名物ブラジル珈琲を、
「なんべんも飲んでるうちにおいしくなる」って言っていたけど、
はなの口には合わなかったのかしら…
 
 
輸入品はもっと以前からありましたが、日本のサイダーは、
1884(明治17)年に兵庫県多田村平野から湧き出た炭酸ガスを
多く含んだ天然鉱泉水を、瓶詰めにして売り出したことに始まりなんだとか。
 
当初は、平野でとれたため「平野水」で通っていたようで、
辞書にも炭酸水の代名詞として、平野水という名が載るほど浸透していたんですって。
 
そばが3銭だった時代に、サイダーは10銭だったそうよ。
 
それにしても、伝助さんはてっきりお酒ばかり飲む方なのかと思ったら、
サイダーなんて可愛らしい飲み物もお飲みになるのね!
…ひょっとして、サイダーがお好きなのかしら?
 
その答えは、明日の『花子とアン』第77話で。
 
 
つづきは、土曜日。
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ