スタッフブログ

『花子とアン』#39 第7週「さらば修和女学校」(2)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の‶アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第39回、いかがでしたか?
 
b05.jpgのサムネイル画像
 
はなに本当の気持ちを何も告げぬまま、福岡の嘉納伝助の元へ嫁いだ蓮子さん。
 
anne_39.1.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ところで、伝助さんは「石炭王」と呼ばれているけど、
それってどのくらいすごいことなのかしら?
 
 
当時、社会産業を支える主要なエネルギーは石炭でした。
石炭は、蒸気船蒸気機関車などの輸送燃料や、工業燃料として使われていました。
 
 
日本にも当時は多くの鉱山があり、あちこちで炭鉱が開山されておりました。
 
 
特に九州の筑豊地帯良質な石炭が豊富に採れる地域として有名で、
いち早く炭鉱経営に乗りこんだことで成功した実業家たちがいました。
 
 
彼らの中には士族出身であったり、もともと裕福だった人もいましたが、
中には伝助さんのように、一炭鉱夫から裸一貫でのし上がり、
実業家として成功していった者もおりました。
 
 
彼らは、剛腕人望でもって、
荒くれ者の多かった炭鉱の男たちを束ねていったと言われています。
 
 
たしかに、伝助さん一見怖そうな方でしたけれど、
今日の宴会の様子を見る限り、地元の方たちには大人気
経営者としては、相当な腕の持ち主なのね~
 
 
蓮子さんの結婚生活はどうなるのかしら…?
 
 
それでは、また明日。
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ