スタッフブログ

『花子とアン』#18 第3週「初恋パルピテーション」(2)

ごきげんよう!!

『花子とアン』の‶アン″です。

連続テレビ小説『花子とアン』第14回、いかがでしたか?

a02.jpgのサムネイル画像

 

 

今回のお話はこちら、「付文(つけぶみ)」について。

anne_18.1.JPG

 

これはあまり馴染みのない方が多いかもしれませんね。

いまの様に電話もメールも発達していなかった時代、

男性は意中の女性に「付文」を書いて渡していました。

 

付文の形式に特に決まりは無かったようで、

便せんのままでも、封筒に入れてもよかったそうです。

 

男性はこれをさりげなく女性の袂に投げ入れるのですが、

これがなかなか難しい!

anne_18.2.JPG

 

リハーサルでは、男性スタッフが実際に付文を

袂に入れる練習をしてみましたが、なかなか入らなかったそうです…

 

修和女学校のお嬢様たちにとって、

お家柄も申し分のない男性と出会う可能性の高い日曜学校は、

一大イベントだったのですね。

 

それにしても、ラブレターをこっそり袂に入れるなんて、

秘め事っぽい雰囲気がたまらなくロマンチックね!

 

これぞ、ロマンスのときめき(パルピテーション!)、でしょうか。

 

続きは、また明日。

 

ごきげんよう、さようなら。

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ