スタッフブログ

FMシアター「バンザイタイムマシン」に出演の彩乃かなみさんから、メッセージが届きました。

バンザイタイムマシン

君を好きでよかった。君に会えてよかった。運命は自分が決める

【NHK FM】

2021年7月10日(土) 午後10時~午後10時50分 (全1回)          

聞き逃しサービス ※配信期間は放送から1週間   

 

演出の小見山です。彩乃かなみさんのミュージカルナンバーをライブで聞いたことがあります。その伸びやかな歌声にしばし聞き惚れてしまいました。是非、ご一緒にドラマを作りたいなと言う希望が今回、叶いました。でも、彩乃さんが歌うシーンがないのです。そんな!でも、でも、でも、です。是非、最後まで聴いていただけると、「ああ、よかった」となるはずです。乞うご期待。

 

今回が初参加となりますが、ラジオドラマは、いつか携わってみたいと思っていたお仕事の1つでした。といいますのも…、

私は幼い頃よく子供用読み聞かせのレコードを聞いており、その記憶が割と鮮明なのです。

役者さんの言葉と息遣いと空気感。

そこから自分の想像力を働かせて空想している時間はいつも集中してとても静かにしていたようで、母は、これ幸いとよくかけてくれていたようです(笑)。

ですので、

このような貴重な機会を頂けて大変嬉しく収録かなり前からドキドキしておりました。

AyanoKanami.jpg

           美月役の彩乃かなみさん

 

「バンザイタイムマシン」は

あの時、もし…ああだったなら…

と誰しも一度は思う

そんな大人のロマンを楽しんで頂けましたら嬉しいです。

 (彩乃かなみ)

 

 

FMシアター「バンザイタイムマシン

【出演者】 小西遼生 彩乃かなみ 昆夏美 岡本富士太 阪田マサノブ 成清正紀 

小出恵美子

 

【作】 一色伸幸

【音楽】 澁江夏奈

 

【あらすじ】

2021年夏。足立肇(小西遼生)は、妻の美月(彩乃かなみ)と、明日、離婚調停に行く。傷心の足立が大学時代の友人と場末のバーに入ると、店員のヒカリ(昆夏美)が、歌を買わないかと言う。一曲三百円で唄うのだ。金を渡すと、ヒカリは自作曲を唄い始めた。悪酔いした足立はカウンターに突っ伏した。「あの時代に戻りたいよ」。足立は店の隅に置かれたカラオケ機器を操作し始める。カラオケには『使用禁止』と書いてあったが、ウルフルズの『バンザイ』を入力した。「♪Yeah、君を好きでよかった。このままずっと、ずっと、死ぬまでハッピー…」、懐かしさに胸を詰まらせる。「歌はタイムマシンなのか時間が巻き戻る気がする。俺を25年前に連れ戻してくれる」 そう思った途端…!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:12:03 | カテゴリ:オーディオドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ