スタッフブログ

青春アドベンチャー『悠久のアンダルス』7/27(月)から放送開始

青春アドベンチャー『悠久のアンダルス』(全10回)

~灼けつく太陽、花咲ける都の伝説、忘れえぬあの熱き瞳~

【NHK FM】

7月27日(月)~31(金)、8月3日(月)~7日(金) 21時15分~21時30時

(ネット同時配信&「聴き逃し」配信あり ※放送から1週間)

 

7月27日(月)からの放送を前に、『悠久のアンダルス』収録の様子の一端をお伝えできればと思います。

 4S_02.jpg

左から咲妃みゆさん、伊礼彼方さん、朝夏まなとさん、相葉裕樹さんの勇姿

 

暁のハルモニア』(2018年)、『紺碧のアルカディア』(2019年)に続き、『悠久のアンダルス』は並木陽さんによるオリジナル脚本によるものです。原作小説は存在しません。極力いわゆるネタバレは避けますが、主要登場人物の属性に少し言及しますので、ご承知おきいただければ幸いです。

物語の舞台は中世のイベリア半島南部、イスラム教徒とキリスト教徒が混住し、小国が割拠していた時代。主人公はムルシア国の王族のラシーダ。演じていただいたのは、朝夏まなとさんです。

 maasama.jpg

 【朝夏まなとさんからのメッセージ】

 あぁ、お芝居って楽しい!

収録中、何度思ったことでしょう・・・。

このご時世なので、いろんなことに気を付けながらも、和気あいあいと、

始まったら集中して、と素晴らしい環境で収録しました。

 

初めて台本を読んだ時から、聡明で強く心優しいラシーダに共感し、

彼女の事が大好きになりました。

演じていくうちに、心が震え、涙し、鳥肌が立ち、彼女が見ていたであろう情景が目の前に広がりました。

 

豪華な出演者の皆様全員が、そのお役の方にしか見えないほどハマってらっしゃいます!

聴いてくださる皆さんにも、アンダルスの地を感じて頂けると思います。

激動の時代をお楽しみください!

 

今年の春からずっと舞台公演の中止、延期が相次いでいます。NHKオーディオドラマも6月の初めから慎重に収録を再開しました。出演者の皆さんの中には、同じ空間で台詞を交わすことそのものが久しぶりという方も多く、緊張感と、共に創る歓びが綯い交ぜになった、濃密な時間でした。

 

絶え間なくミュージカル舞台でのご出演が続き、さまざまに異なるタイプの女性像を演じて来られた朝夏まなとさん。一昨年の『暁のハルモニア』では、主人公の青年が慕う貴婦人アマーリエ様、そして今回は王の姉という立場の、やはり高貴で頼もしいヒロインをお願いしました。

Maasama02.jpeg

 自然に周りを照らす太陽のような笑顔には、宝塚時代に下級生さんたちから熱く慕われたトップスターさんの片鱗も垣間みえるようで、国難に見舞われるムルシアを立て直そうと奮闘するラシーダに重なりました。

聡明で強く心優しいという魅力に加えて、おちゃめなところ、乙女なところもあるラシーダ。朝夏まなとさんの声のお芝居から、表情豊かな姿を想像しつつ楽しんでいただければと思います。

 

『悠久のアンダルス』収録リポート、次回は伊礼彼方さんからのメッセージをお届けします。

 ireisan03.jpeg


 青春アドベンチャー『悠久のアンダルス』(全10回)

~灼けつく太陽、花咲ける都の伝説、忘れえぬあの熱き瞳~

 

【NHK FM】

7月27日~8月7日 (月)~(金)21時15分~21時30時

(ネット同時配信&「聴き逃し」配信あり ※放送から1週間)

【作】並木陽

【音楽】日高哲英

【出演者】

朝夏まなと 伊礼彼方 相葉裕樹 咲妃みゆ

今井朋彦 遠山裕介 桜一花 横田栄司

瑞生桜子 梶原航 酒向芳 廣田高志

常住富大 大河原爽介 大西統眞 植原星空

NHK_ADV20200629_02.jpeg

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:11:34 | カテゴリ:オーディオドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ