スタッフブログ

FMシアター『尋ね人』演出担当よりメッセージ

50年前消えた恋人はどこに…いま、娘と母の『恋の物語』が始まる

演出の吉田です。
谷村志穂さんの『尋ね人』は胸が切なくなる恋愛小説です。
今から20年ほど前のこと・・・
母親の美月(みつき)は、50年前にいなくなってしまった
自分の恋人を探して欲しいと、娘の李恵(りえ)に頼みます。
娘としては、やっぱり複雑な気持ちになります。
でも、結局は、母のそのリクエストに応えてしまう・・・
その理由は、古いお菓子の箱いっぱいに詰まった、
いなくなってしまった恋人からの手紙の束でした。
当時の学生さんらしい、古風な文体の手紙に、
東京での恋に破れたばかりの娘は心動かされ、仙台、大阪と、
いなくなってしまった母の恋人の足跡をたどる。
そしてたどり着いたのは、洞爺丸の海難事故・・・。
ダイナミズムに満ちたサスペンスフルな作品でもあります。

今回、原作者の谷村さんには、
セリフの収録現場と最後の完成試聴のどちらにも
来ていただきました。
谷村さんからは「だいぶ自信がおありなんですね」と
言われました。
そう自信はあります。
芦名星さん、市毛良枝さん、入江雅人さん、松田悟志さん、
伊達暁さん、西尾まりさん、有福正志さん、岡本富士太さん、
鉢嶺杏奈さんと素晴らしいキャストの皆さん。
原作の情感あふれるエッセンスを抽出してくださった
入山さと子さん、和田貴史さんと川崎良介さんには
心揺さぶる切ない楽曲を書いていただきました。
みなさんのパワーをいただいた上での自信です。
「涙をこらえるのが大変でした」
試聴後、谷村さんにはそう仰っていただきました。
「恋をしたことに後悔をしない」
谷村さんが胸にされていたテーマを
北海道新幹線の開業にともなって
函館にも桜が咲いていることを思い
みなさんに、この作品を聴いていただけたらと思います。

tazunebito.JPG

FMシアター『尋ね人』
2016年5月7日(土) 夜10時より NHK-FMにて放送!
【原作】谷村志穂 【脚色】入山さと子 【音楽】和田貴史

【出演】
芦名星 市毛良枝 鉢嶺杏奈 松田悟志
入江雅人 伊達暁 西尾まり 有福正志
岡本富士太 ほか

http://www.nhk.or.jp/audio/html_fm/fm2016016.html
■ネットラジオらじる★らじる
※インターネット、スマートフォンでも同時配信でお聴きになれます!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:16:33 | カテゴリ:オーディオドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ