もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

演じることは生きること
耳をすませば「演じることは生きること~大杉漣・樹木希林(俳優)~」
みんなの
レビューは
こちら

耳をすませば「演じることは生きること~大杉漣・樹木希林(俳優)~」

  • 2018年12月31日(月) 午前6時25分(29分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

年賀状を年内に投函と徹夜明けで見ました何かに添う事なかったので病と添う事にしたとのお一言が特に忘れられません。
大杉漣さんの生涯現場者も、ぜひ再放送して下さい。

投稿者:ピコ/40代/女性

番組内容

耳をすませば「演じることは生きること~大杉漣・樹木希林(俳優)~」

シリアスな役柄からコントまで幅広く演じ「300の顔を持つ男」と呼ばれた大杉漣さん。北野武監督の作品には欠かせない俳優だったが、監督から求められたのは思いもかけない意外な演技だった。70年代、ホームドラマのコミカルな演技で名を馳せた樹木希林さん。晩年は映画に軸足を移し、数々の映画賞を受賞。その裏側にあったのは病との闘いだった。独自の演技哲学を持つ個性派俳優の人生を懐かしい映像とインタビューでつづる。

出演者ほか

【出演】俳優…樹木希林,俳優…大杉漣,【語り】加賀美幸子

チャンネル

  • 2018年12月31日(月) 午前6時25分(29分)

編集部のおすすめ