もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

潜入!プリンセスを生んだ名門校
潜入!プリンセスを生んだ名門校
みんなの
レビューは
こちら

潜入!プリンセスを生んだ名門校

  • 2017年5月24日(水) 午後9時00分(60分)
  • 2018年6月2日(土) 午後6時30分(59分)
  • 2019年3月8日(金) 午後3時00分(60分)
  • 2019年9月18日(水) 午後6時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

ミッションをもち学生生活を送る。
はるか昔に卒業した私たちも今からでも遅くない。
何のために生きるか、考えるヒントをもらった番組でした。

投稿者:鎌倉雪ノ下ベルナデッタ

特権階級を育てているのか?と疑いの目で見始めましたが、他人の言葉に耳を傾けられる人を育てるというなかなか良い教育でした。王妃のことも知ることができ、地味でも懸命に仕事をしている姿に、日本とはまた違う王室の姿を見ました。

投稿者:akiko

ええとこのご子息・ご息女がええ学校を出て、国の中枢を担う。
多分それはどこの国でも、大方はそういう事なのだろうと思う。
責任ある人たちが民意をくみ取り責務を果たし、富の再配分をきちんと行えば、分断など起こらず国は成り立つのでは?。自信満々で正論を述べてそれを実行して、皆の支持を集めればそれでよい、とはいきませんかね、なかなか。

投稿者:マドリー

人は皆、平等。
人の話に耳を傾ける。
他人を責めないで、助け合う。
今の世の中にとても必要な事ですね。
すばらしい学校だと感激しました。
NHKさんは本当に良い番組を作りますね。

投稿者:Ash

番組スタッフから

photo

【どんな番組ですか?】
ヨーロッパの"首都"とも言われるベルギーのブリュッセルに、国境を越えて各界のキーパーソンを輩出してきた「名門校」があります。貴族の師弟も多く通い、プリンセスも送り出してきたこの学校にカメラが初潜入、その教育の秘密に迫ります。

【番組の見どころは?】
一見華やかな学園生活の実態は?私たちがイメージしているヨーロッパの暮らしとの共通点や相違点を発見しながらご覧になってみてください。

【この番組を企画したきっかけは?】
この学校に自ら通った経験を持つプロダクションのディレクターからの提案です。

【見てくださる方に一言】
ヨーロッパ暮らしに興味のある方にも、ロイヤルファミリーに関心のある方にも、外国の教育現場を見てみたい方にも、きっと新しい発見があると思います。

(番組プロデューサー 依田 一)

番組内容

潜入!プリンセスを生んだ名門校

ベルギーの首都ブリュッセルにあるカトリック系の私立校ビエルジュ・フィデル。国民に圧倒的人気のマチルド王妃や、ルクセンブルクのステファニー妃の母校で、貴族の子女も多く通う名門だ。多言語・多文化国家として知られるベルギーで、受け継がれてきた歴史と伝統、そして、多くのプリンセスを輩出してきた独自の教育方針を徹底取材。王室御用達の高級チョコや、古城で暮らす貴族の優雅ながらも堅実な生活なども交え、伝える。

出演者ほか

【語り】廣瀬智美

チャンネル

  • 2017年5月24日(水) 午後9時00分(60分)
  • 2018年6月2日(土) 午後6時30分(59分)
  • 2019年3月8日(金) 午後3時00分(60分)
  • 2019年9月18日(水) 午後6時00分(60分)

編集部のおすすめ