もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

秘境×鉄道 ボリビア ジャングル列車
行くぞ!最果て!秘境×鉄道「ボリビア ジャングル列車」
みんなの
レビューは
こちら

行くぞ!最果て!秘境×鉄道「ボリビア ジャングル列車」

  • 2019年2月9日(土) 午後9時00分(90分)
  • 2019年4月13日(土) 午後1時30分(90分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

毎回、必ずみてます!
やすくんの天真爛漫さが大好きです!
よくある旅番組のように知識をいろいろ話して案内するようなものより、やすくんのような本物のリアクションを感じられる方が見ているこちらも引き込まれます。
やすくんあってのこの番組ですね!!
次回も秘境×やすくんの旅楽しみにしています!!

投稿者:cocoa/30代/女性

秘境で生活する人々の日常を列車を基軸にしてかいま見る事ができるすばらしい番組だと思う。
旅人のやすくんのエネルギッシュで人を惹きつける魅力が更にこの番組に温もりを与えており正しく題名にある「秘境×鉄道」の掛け合わせた分の相乗パワーを感じる事が出来る。
次回も彼×番組が楽しみである。

投稿者:やすべい/60代/男性

いつも楽しく見ているのですが、今日が秘境鉄道の日だと知らずにふとテレビをつけたらやっていました。不定期だからいつやるのかわかりづらいんですよね。HPとか作ってくれないですかね?今日はとても寒い日だったので暑いボリビアの映像は見ていてなんだか温かくなりました。
こういう飾らないテレビ番組もっと増えてくれないかな~。

このページの下部に番組ホームページのリンクがあります。次回放送予定は決まりしだい掲載いたします。(編集部)

投稿者:ぼりぼり/50代/男性

何でもうまいっ!って食べちゃうところがいいですね。ピラニアもワニも女子の名前みたいな芋も男飯なシンプル車内牛カツも。本当においしいんだろうけど、旅行者のポジティブな気持ちも伝わってきた。

投稿者:ひとしくん/30代/男性

ボリビア編、想像もつかない国でしたが、広大な自然の中を走る鉄道やヤスくんが歩いて登った先に見える絶景、1日一便しか走らない列車と遭遇する瞬間等感動が伝わりました。ユウモアあふれる人々との出会いもおもしろかったです。ヤスくん暑い中お疲れ様でした。次回も期待してますよ!頑張ってヤスくん!

投稿者:リミちゃん/50代/女性

いわゆる絶景なんかなく、地味な場所を通ってるけど、それが嘘をついていないようで好感が持てます。そんな場所なかなか他の番組では取り上げてくれないので、秘境×鉄道は稀有な番組です。また次回に期待しています。

投稿者:さかな/40代/男性

ありがとうございます。懐かしかったです。番組中「ジャングルを切り開いて」という言葉が発せられますが、ロボレ、リモンシート、チョチス、ポルトン間は、大成建設がボリビア人、ブラジル人とともに復旧させた路線です。85年~89年にかけてです。私は岩山の下に2年以上住んでいました。これを機会にどこかの媒体で「大成建設秘録」として掲載しようと思います。

投稿者:風樹茂/60代/男性
  • 秘境×鉄道 南米ボリビアへ! ジャングルを超え世界最大級の湿原を目指す
  • 旅人は古原靖久さん ナレーションは「あさイチ」の近江友里恵アナ
  • ボリビアでオキナワ村!?謎の仮面を被り踊る先住民 猛暑のジャングルを列車は走る

どんな番組?

photo

ジャングルが広がる熱帯地域を
秘境鉄道がひた走る

photo

旅人は
“やすくん”こと
古原靖久さん

photo

鉄道は1日1本
ボリビア第2の都市サンタクルスから
国境の町キハロまでおよそ640㎞!

photo

訪れたのは12月
真夏の南米ボリビアは気温40度

清潔で涼しい
車内には
モニターも!

photo
photo

「俺も揺れてるし、前の子供も揺れてる」

まるで飛行機!?
列車が揺れる原因とは…

photo

ボリビアで、なぜかオキナワ村を発見!

photo

「シーサーいる」

photo

小さな秘境駅で出会った駅長さん
こだわりの駅舎とは?

photo

先住民チキトス族 伝統の踊りに挑戦

photo

世界最大級 パンタナール湿原では
ワニやピラニアでおもてなし

photo

「まさにこれが秘境鉄道」

行くぞ!最果て!秘境×鉄道
「ボリビア ジャングル列車」
2019年2月9日(土)午後9時00分放送
BSプレミアム

番組スタッフから

photo

【番組の見どころは?】
ここ2年、各国の秘境を旅した出演者のヤスくんが「秘境度★(星)10点」と唸るボリビア。シリーズ8作目はボリビアの熱帯地域を走る「ジャングル列車」です。取材時期は真夏で連日40度近くの猛暑。撮影は過酷極まりないものでした。そんな秘境の地でも明るくマイペースに暮らす人々とヤスくんの出会いは必見です。マイペースな先住民の方々、マイペースな駅長…。のんびりとした人たちに癒されること間違いなしです。そして、最果ての駅には世界最大級の湿原も登場。寒い冬に、人々や景色にも心が温まる90分間をお楽しみください。

(番組ディレクター 渡辺秀太)

番組内容

行くぞ!最果て!秘境×鉄道「ボリビア ジャングル列車」

秘境鉄道史上最も揺れる列車に遭遇!ボリビアを走るジャングル列車。バスのような車体の鉄道バス、最新鋭「フェロブス」とは?ボリビアでなぜかオキナワ村を発見!世界最大級のパンタナール湿原ではワニやピラニア料理、そして小さな秘境駅でのおもてなし。駅長さんのこだわりの駅舎とは?先住民の愉快な踊りにビックリ!40度の猛暑でも元気いっぱい!密林、断崖、巨岩、大湿原!絶景の中を時速50キロの揺ら揺ら列車が行く!

出演者ほか

【リポーター】古原靖久,【語り】近江友里恵

チャンネル

  • 2019年2月9日(土) 午後9時00分(90分)
  • 2019年4月13日(土) 午後1時30分(90分)

編集部のおすすめ