もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

ピアノと日本人
今夜はとことん!ピアノと日本人
みんなの
レビューは
こちら

今夜はとことん!ピアノと日本人

  • 2017年7月26日(水) 午後7時30分(90分)
  • 2017年9月9日(土) 午後1時30分(90分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

感動的な場面がたくさんありました。ぜひ再放送をお願いします。

投稿者:Somchai

加藤綾子アナがフリーになり初めてNHKに出る。それも音楽が専門分野の方が伝えるという安心感で放送前から楽しみにしていました!やはり見てすばらしく,穏やかでとても感動しました!是非加藤綾子アナの番組が見たいです。とてもNHKに合っていると思います。宜しくお願いします。

投稿者:カノン

日本にこんなに興味深いピアノの歴史があったのか!と大変面白く拝見させていただきました。加藤綾子アナの語りも心地よく、ピアニストの松永さんの演奏もすばらしかったです。

投稿者:りん

ファとシが歌えない?どういうこと?良く克服したなあ、先駆者の苦労がしのばれます。見よう見まねでピアノを作ってしまった、熊本の兄弟すごすぎます。また、それがかわいい音を出して、二度びっくり。NHK初登場の加藤綾子、背の高い人なんですね、ピアノを弾く姿がかっこよかったです。松永貴志、張り切って弾きまくるも、年代物ピアノが困っている感じで、ちょっと残念。

投稿者:マドリー

一番好きな楽器ピアノ、チェンバロもオルガンも好きでよく聴きますが日本民族との関わりでこんなに面白いエピソードがあったなんて知らなかった。殊に木村ピアノのエピソードには泣けました。今では日本メーカーがコンサートピアノのスタンダードの一つになったのが誇りです。世界的ピアニストは出ましたが作曲ではなかなかですね。

投稿者:カイアシ

加藤さんが音大らしく、取材するなかでも素人より一歩「分かっている」人としての会話をしていて、それが普段見れない姿なのでとても良かったです。山鹿ピアノで生徒たちの合唱を聞き終わったあとのコメントも嫌みのない論理的過ぎない表現ですばらしかったです。

投稿者:二二

ピアノは私の人生に欠かせないもの。
そんな私にとって、この番組は大変興味深く驚きと感動の一時間半を過ごすことが出来ました。
是非、再放送をお願いいたします。

投稿者:テディ雄

この番組に松永貴志を起用するとはNHKセンスがいい!

投稿者:pmjj

大人になってからピアノを習い始め、この番組を見ようと決めていました。歴史あるピアノの音を松永さんの演奏で聴くことが出来て感無量です。加藤さんの演奏もすてきでしたね。もっともっと見たかったです。

投稿者:海

面白い!!

投稿者:佐々木

松永貴志さん良いですね!年配のピアニストではなく松永さんのような方にもっと活躍して欲しいです。とても面白かったです。

投稿者:なな

面白かったです。加藤綾子さんのナレーション、インタビューはNHKらしくなくて新鮮でした。紹介されていたエピソードも新鮮で情報豊かです。
この続編で「日本人とヴァイオリン」ができないでしょうか。

投稿者:ヤン

再放送してほしい。

投稿者:徳川

松永貴志さんの大ファンで、今回テレビで見られてうれしいです!とても面白く、また第二弾もやってほしいです。

投稿者:ピアノ

昔話のようで感動しました。あるところに兄弟が毎日聞こえるピアノを聴いて仕事の疲れをとり自分たちで同じようなピアノを作った事。少しこぶりではありますが2つと無いすばらしい物だと思いました。隅々の傷はいろんな所に運んで演奏された時のものでたくさんの人の心に響いた事でしょう。眠っていたビクトリアというピアノの再生もすばらしくすてきなジャズの音にピアノがとても喜んでるようでした。

投稿者:Leaf

ピアノと日本人というタイトルに惹(ひ)かれて視聴しました。90分たっぷり楽しめました。再放送や続編も期待しております。最後のラプソディー・イン・ブルーはとても感動しました。松永さんのピアノは他のピアニストとはどこか違いますね。とてもすばらしいです。これからもこんな良い番組を期待しています!

投稿者:Smile

なぜ、nhkのアナウンサーじゃなかったのかが疑問です。ピアノにしては、内容が少なかったのが、残念です。

投稿者:hamhama

フジテレビのフリーアナウンサーなら、受けがいいかのような印象を受けた。残念だった・・・。ピアノだけじゃないじゃん。

投稿者:れいじ

絶対見るつもりだったのに仕事で疲れ果てて見逃してしまいました。ぜひぜひ再放送をお願いいたします!

投稿者:メイ

西洋の音階にはある音が日本の音階にはないということは知識として知っていましたが、それ故に昔の日本人はファとシが歌えなかったという事実は目からうろこでした。教科書で覚えた知識が実感を伴って拝見できて興味深かったです。

投稿者:あーや

番組スタッフから

日本人とピアノの出会いをひもといてみると、いくつもの知られざる意外なドラマがありました。番組のメインリポーターとして、日本各地へ歴史をたどる旅をしてくださったのは、フリーアナウンサーの加藤綾子さん。NHK初出演です。ピアノが大好きで、実は音楽大学ご出身の加藤綾子さんに、番組の見どころを伺いました。

-番組出演のオファーがあった時は、どのように思われましたか?
ピアノをやっていて、よかったと思いました。(笑)フリーになって1年くらい経ちますけれど、ピアノをやっていたことが生かせるお仕事と巡り会えたのが、とっても嬉しかったです。

-NHKの番組へのご出演は初めてですね。
はい。朝の番組(他局の生放送)をずっとやっていたので、何日もかけてロケに行く機会はあまりなかったんです。こうやってじっくりと、一つのものの歴史を探る旅に出るのは初めてでした。NHKさんだから深く…というのもありますし、自分の足で、肌で、実際にルーツを感じていくというのは理解が全然違って、楽しみがありました。高校から(音大の)付属に通っていて、授業でなんとなく音楽の歴史を学ぶことはあったのですが、ここまで深くピアノについて知る機会、触れる機会はなかったです…続きはBSトピックス スペシャルトーク 加藤綾子さん

番組内容

今夜はとことん!ピアノと日本人

加藤綾子がNHK初登場!明治維新から戦争まで、全国各地でピアノに縁のある歴史の舞台を巡る。200年前シーボルトは持ち込んだ日本最初のピアノで作曲。明治期、音楽教育にかけた一人の男の思いが日本人の意識を変えた。そして、ジャズピアニスト松永貴志は人々の思い詰まった手作りピアノで感動演奏。知られざる日本人の思いが詰まった90分!

出演者ほか

【リポーター】加藤綾子,ジャズピアニスト…松永貴志

チャンネル

  • 2017年7月26日(水) 午後7時30分(90分)
  • 2017年9月9日(土) 午後1時30分(90分)

編集部のおすすめ