もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

裕次郎は死なない
裕次郎は死なない~心に刻まれた5つの物語~ 没後30年SP 秘蔵エピソード満載
みんなの
レビューは
こちら

裕次郎は死なない~心に刻まれた5つの物語~ 没後30年SP 秘蔵エピソード満載

  • 2017年6月17日(土) 午後9時00分(89分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

私は、親が裕次郎さんと同世代です。ですから、若かりし日の裕次郎さんの魅力というものがよく分かっていませんでした。
一方、「太陽にほえろ」や「西部警察」は、リアルタイムで見ていました。ですから、渋い役柄の裕次郎さんは、よく見ています。
この番組を見て、やっと、裕次郎さんの魅力の全貌が分かったような気がします。

投稿者:SUSUMU MATSUNOBU

太陽にほえろ・西部警察など見て育った自分としては、石原裕次郎さんの懐かしい映像に夢を諦めない石原裕次郎の物語がとても良かったし裕次郎さん役の俳優さんの演技、声がとても良かったです。

投稿者:さとる

番組スタッフから

photo

【この番組を企画したきっかけは?】
「昭和のスーパーヒーロー・石原裕次郎」も、今年で亡くなって30年。
人々の記憶も薄れつつある中、その魅力を若い世代にどう伝えるか?
思い切った切り口で、「裕次郎」を蘇らせ、普遍化しようと考えました。

まず彼を、あたかも「キリストの如き神秘的な存在」と考え、妻・石原まき子、兄・石原慎太郎、盟友・渡哲也、脚本家・倉本聡など、周囲にいた人たちが書き残した「石原裕次郎の記憶やエピソード」そして、裕次郎自身の言葉を「福音」のように、そのまま引用し、アニメやCGなど斬新な手法を使って、映像化することにしたのです。

【番組の見どころは?】
石原慎太郎やまき子夫人、渡哲也が記録した物語そのものの面白さ。
それを大胆に抽象化した「スタジオドラマ」は、奇妙で革命的に斬新です。(笑)
さらに、その「5つの物語」を通して「石原裕次郎」を編み直す、作家・関川夏生、漫画家・倉田真由美、芸能レポーター・前田忠明らの斬新な解釈も、眼から鱗!新たな「石原裕次郎論」ともいえるでしょう。

そして、亡くなるまでの6年間、裕次郎の病床に付き添った男・金宇満司のインタビューは、最期を看取った男ならではの深い思いが溢れ、涙なしでは見れません。

【心に残った言葉は?】
関川さんの「裕次郎は軍服が似合わない」という鋭い分析、前田さんの「敗戦国日本を立ち直らせたのは裕次郎」
倉田さんの「石原裕次郎という太陽が残した残像は今も生きている」、上記金宇さんの「早く呼んでくれ。そっちに行きたいんだから」という祈りのような言葉。
さらにドラマで語られる、まき子夫人、慎太郎さん、渡さん、倉本聡さんなどの「言葉」は、深く刺さります。

【見てくださる方に一言】
とても不思議な番組になりました。みなさんがこの番組を通して、どのように見て、何を感じ、どんな「石原裕次郎」を心に刻むのか?
大変興味があります。激しく「突っ込み」ながらご覧ください!!

(番組プロデューサー 長嶋甲兵)

番組内容

裕次郎は死なない~心に刻まれた5つの物語~ 没後30年SP 秘蔵エピソード満載

番組では裕次郎の自伝をはじめ、石原プロを支えてきた名カメラマンや作家倉本聰、石原慎太郎の著作をベースにドラマパートを構成。さらに作家関川夏央のインタビュー等を交えながらドラマパートとドキュメンタリーパートが混ざり合いながら「人間」石原裕次郎を立体的に描いていく。幼少期、日活映画時代、独立プロ時代、新婚時代、晩年と5つの時代の出来事を軸に番組は進行していく。貴重な映像満載のドキュメンタリー番組。

出演者ほか

【出演】横田栄司,美波,細田善彦,伊達暁,富岡晃一郎,市川しんぺー,永島敬三,谷田歩,町田マリー,倉田真由美,関川夏央,岡田晋吉,前田忠明,金宇満司,椎野茂,佐藤泰博

チャンネル

  • 2017年6月17日(土) 午後9時00分(89分)

編集部のおすすめ