もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

「明日のことは考えず」見てほしい
ネコメンタリー 猫も、杓子も。特別編「養老センセイと“まる”鎌倉に暮らす」
みんなの
レビューは
こちら

ネコメンタリー 猫も、杓子も。特別編「養老センセイと“まる”鎌倉に暮らす」

  • 2018年3月3日(土) 午後9時00分(60分)
  • 2018年4月30日(月) 午後5時00分(60分)
  • 2018年5月27日(日) 午後3時20分(59分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

前回未放送部分も見れて良かったです。
まると養老センセイ見ているだけでホッとします。
二人とも大好きです。いつまでもお元気で。

投稿者:ゆずちりめん

ネコメンタリー初めて拝見しました。
松坂桃李さんの語りに惹(ひ)かれて拝見しましたが癒やされました。
それと共に私がお世話になった戦中、戦後を知る先生や祖父のことを思い出しました。多くは語られずとも一言一言に深い感情が込められており、戦争等で生きられていた世界や価値観がガラッと変わった事があったのではと思います。今後、養老先生の著作読んでみたいです。番組続編期待

投稿者:たんぽぽ

偶然にもTVに見いってしまいました。養老孟司先生の意外な部分をかいま見た感じがして楽しめました。いや、癒やされました。

投稿者:ひろ子

まるを師と仰ぎ目指します。 きっぱり!(*^^*)

投稿者:このこどこのこ

養老先生とまるの何気ない日常の風景、まるの嘘のない生き方に、見ている私たちは羨ましく思ったり、いとおしさを感じたり、日々の煩わしさという水の中から一瞬だけ顔を出しておいしい空気を吸うことが出来る。

投稿者:komama

寝て食べて遊んで。
人間はそれ以外もごちゃごちゃと。なんだかなぁ…
でも、 まる に
「それでいいんだよ、キミらは人間なんだから」さらりと言われた気がした。
映像と音楽、朗読、絶妙なバランスで味わい深い作品ですね。

投稿者:フランボワーズ

季節はかわっていきつつも
“ まる ”は変わらない!
いいなあって思いました。
いつまでもいつまでも
観ていたくなる光景でした。

投稿者:イクさん

悠々自適に暮らす猫の映像と、養老センセイの知識を見れました。

投稿者:優子

まるちゃんのズッシリとしたボディに触りたくなりました。
寝転がりながら見ていたのですが、そのまま寝落ちしたいくらい幸せな時間でした。

投稿者:みみかきん

シリーズ「ネコメンタリー」放映時以上の美しい音楽と映像。養老先生の優しい存在感を感じ、まるさんのゆったりした呼吸に合わせながらの1時間は、夢のようでした。

投稿者:ささ

他局の番組に飽き、チャンネルを回していた時にたまたま放送しているのを見て、映像、音、音楽、養老せんせいとまるの日常、流れる時間、ひとつの番組にこれだけ癒やされたのは初めてです。

投稿者:もふねこ

カレンダー登録して楽しみにしていました。鎌倉の美しい映像と先生とまる。均一化された便利なものに囲まれた私たちは動物的な直感や感覚がどんどん鈍くなってしまっているような気がしました。上手くいかないから考える、だからたいてい怒っている。養老先生の言葉の明瞭さはいつも何かが自分の中ですとんと収まる感じがしてとても好きです。

投稿者:Ryoko201

チャンネルをかえたら…猫ちゃん!
すでに30分経過…
とてもとてもすてきな番組でした!
是非是非、再放送をお願いします。
次回は録画しながら見ます!

投稿者:ミミ

このシリーズ大好きです。
猫好きと言うこともありますが、大変癒やされます。
この特別編もぜひシリーズでお願いします。
また、事前の予告もぜひお願いします。

投稿者:Brian

養老先生とまるの仕ぐさが、よく似ている事が見ていて、ほほえましく、お互いに信頼できる関係である様子が、上手く捉えられていて撮る側の方のまるに対する愛情が、感じられました。先生のまるに対する優しさも充分伝わりました、心に沁みる映像でした^_^

投稿者:クロ猫

前回の番組を見て以来、まるさんのファンです。ネコ番組は数あれど、ダントツでまるさんに癒やされるのは、あの立派な体型とおっとりした性格のせいでしょうか。ぺちゃんとした耳も、どーんとした座り方も何度見ても良いです。今回は養老先生から見た語りが多く、まると先生の絶妙な距離感が良いなあと思いました。まるはまる、先生は先生、そのままで居る感じが心地よい番組です。

投稿者:apm

まるちゃんの映像が去年撮影されたであろう映像ばかりで、途中から「まるちゃんは死んじゃったんじゃないか」と心配になりました。元気にしているのだろうか。

投稿者:ゆうじ

1年前に16歳の愛猫を看取りました。
まるちゃんと養老先生の一心同体といえるような猫との関わり方が、すごく理解でき
いまは亡き愛猫との生活を思い出す番組でした。

投稿者:marihaha

癒やされました~。まるはもちろん、松坂さんの語りもゆったりとしていて、慌ただしい生活をしている私にとって、心のオアシスでした!まるのような生活をしてしてみたいものです。。

投稿者:かけち

かわいかったです。養老さんとまるちゃんの近づきすぎず離れすぎずの距離感がよかった。

投稿者:義林房

まる…癒やされます まるの写真集を見直してます とてもかわいいです
養老先生がまるをかわいがっていらっしゃるお姿もなんとも幸せそうでうで心があたたかくなりました
まるに会いたいです

投稿者:北千住 裕子

ネコメンタリー、癒やしの中に哲学と知的興奮が。達人は愛猫にも真理を見出だす。養老先生とまると鎌倉の空気感に見事に溶け込んでいる松坂桃李さんの朗読も最高でした。

投稿者:みきまな

ネコメンタリー、初めて見ました。温かくほのぼのとした映像と、穏やかで違和感のない朗読につい見入ってしまいました。
癒やされた良い時間でした。

投稿者:レンゲリス

猫と一緒の時間はゆるやかだ。
本能のままに悠然とした佇まい、彼らを見てると体の強ばりがゆるみ笑顔になる。
養老センセイも同じで、うれしかった。
自然の中に気ままに暮らすたま、きっと幸せなんだろうなぁ。
養老センセイの言葉を噛み締め、自分の生を振り返る。
穏やかな空気の中、漂う素朴な松坂さんの朗読、心に滲みた。

投稿者:縞リス子

かわいい猫と有名作家のお宅や執筆風景がかいま見れて、とても面白い番組でした。映像も良いし。ただ、このシリーズが昨年放映されていた事に気づかなかったので、また全部、再放送して頂けませんでしょうか? 切にお願いします。

投稿者:YOKO

明日のことは考えず、ネコメンタリー見ました。
まず、まるのかわいさに癒やされました。
まると養老センセイの関係、まるの事を話すセンセイの楽しそうな様子を見たら分かる。
ソメイヨシノはそろって咲くから嫌いだと・・・周りを気にせず自由に生きなさいと言われた気がした。(私だけかな)
小鳥のさえずり・風の音・水の音・まるのいびき
心地良い桃李くんの朗読、永久保存版です!!

投稿者:ふうりん

猫のありのままの様子が愛くるしく、養老先生のコメントとエッセーもお仕事柄、冷静に観察されたうえでのひとことひとことが興味深く拝見しました。

投稿者:てる

マイペースで生きる猫と養老先生との無言の会話
いいですね!

投稿者:赤羽熱男

鎌倉の景色の映像美と、まるがとんでもなく人間味を帯びていてでもゆったり過ごしていて時間を忘れました。
養老先生のまるにかける言葉が笑えたり、先生の話す言葉で納得させられたりと、なんだか人生観を教えてくれるような放送でした。

投稿者:ゆき
  • もの書く人はなにゆえに猫を愛す? 人気シリーズの60分完全保存版
  • 鋭い文明批評で知られる養老孟司さんと、14歳のオス猫“まる”
  • 養老センセイは、まるの姿に何を見る? 書き下ろしの朗読は松坂桃李さん 

どんな番組?

もの書く人の傍らには、いつも猫がいる

photo

解剖学者/作家
養老孟司さん 80歳

photo

まる 14歳

photo

養老センセイとまるは、散歩ともだち

「この状態になったら駄目。座っちゃった」

photo

通称 どすこい座り

photo

「ああ…寝っころがっちゃった」

photo

「ただ寝てるだけですよ、毎日食べて」

photo

「理屈がわからないんだよ、猫は。だけどね…」

photo

書き下ろしの朗読は松坂桃李さん

photo

「まるはね、本当は…」
センセイにとって、まるは…?

ネコメンタリー 猫も、杓子も。特別編
養老センセイとまる 鎌倉に暮らす
3月3日(土)午後9時00分放送
BSプレミアム

著名人レビュー

朗読 松坂桃李さん
朗読 松坂桃李さん

「明日のことは考えず」見てほしい

【養老孟司さんによる「まる」についての文章を朗読してみて】
朗読劇やナレーションは今までやったことはあるのですが、作家の方の立場で読む、という経験は初めてで、新鮮かつ面白い経験でした。

声に出して読んでみると、作者のより内面的な性質というか、性格や仕事に対する姿勢が見えてくる気がしました。
養老センセイの生活が一瞬かいま見えるというか。
「きっと気むずかしい方なんだろうな(笑)」と思いながら読んでいました。世の中を卓越して見ているんじゃないかな、とも。
もちろん、言葉の奥からにじみ出てくる「まる」に対する愛情は、声の中にこめています。こわもての人ほど、猫に癒やされるんじゃないでしょうか。

【番組をご覧になる方へ、メッセージをお願いします】
「明日のことは考えず」見てほしいですね。
放送を見たあと、明日のことを考えたときには、見る前とはちょっと違う気がする。
なんとなーく、ですけど。

番組スタッフから

photo

スコティッシュホールドの「まる」14歳。7キロの巨体で、特技は床におしりをつけた通称“どすこい座り”。明け方近く養老センセイを起こしてご飯をねだり、近所を散歩、日がな一日うとうとし、センセイの仕事の邪魔をする…、贅沢な日々。

鎌倉の自然の中で、当たり前に流れてゆく、センセイと、愛猫まるのごく普通の日常を見つめる、映像エッセイ。猫にまつわる書き下ろし作品と、たっぷり、チャーミングなまるの姿、そして、養老センセイならではの猫と現代人の関係を鋭く切り取るエッセイ、文明批評をお楽しみください。

自由奔放、勝手気ままな猫がうらやましい…?あなたに捧げる、心が自由になる60分です。

(番組プロデューサー 丸山俊一)

番組内容

ネコメンタリー 猫も、杓子も。特別編「養老センセイと“まる”鎌倉に暮らす」

解剖学者で作家の養老孟司さんと暮らすのは、14歳のまる。特技は通称「どすこい座り」。不思議な存在感を持つ猫だ。養老さんが今日もキーボードをたたく中、邪魔しかしない。でもそれがまるの仕事?豊かな鎌倉の自然を舞台に贈る、養老センセイとまるのかけがえない日々。書き下ろしエッセイを朗読するのは俳優・松坂桃李。猫も杓子も、猫ブームのこの時代に猫好きにはもちろん、そうでない方にもささげる、心が自由になる60分

出演者ほか

【出演】養老孟司,【朗読】松坂桃李

チャンネル

  • 2018年3月3日(土) 午後9時00分(60分)
  • 2018年4月30日(月) 午後5時00分(60分)
  • 2018年5月27日(日) 午後3時20分(59分)

編集部のおすすめ