もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

池内博之の漂流アドベンチャー
池内博之の漂流アドベンチャー「黒潮に乗って奇跡の島へ」
みんなの
レビューは
こちら

池内博之の漂流アドベンチャー「黒潮に乗って奇跡の島へ」

  • 2016年7月18日(月) 午後9時00分(90分)
  • 2016年8月21日(日) 午後3時30分(90分)
  • 2017年5月5日(金) 午前9時00分(90分)
  • 2017年8月19日(土) 午後6時00分(90分)
  • 2018年9月5日(水) 午後3時30分(90分)
  • 2019年3月24日(日) 午前11時00分(90分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

吉村昭「漂流」を読んで、「鳥島」に非常に興味が湧き関連本を読んでいました。今回の放送で鳥島の様子を映像で見ることができました。漂流を体験したり、海水で炊飯するのも面白かったです。
漂流物が多くあるのも見られて造船出来たことも実感できました。アホウドリについてはこれまでに知っていることがほとんどでしたが長谷川さんの地道な活動に敬意を払いたいと思います。

投稿者:えむ女

「海の日」にふさわしい番組でした。
前半の江戸時代に黒潮に流された人たちの追体験は一瞬も見逃せないほど緊張感があり、後半の「奇跡の島」での、絶滅危惧種の「あほうどり」の悲劇は初めて知る話で、深く考えさせられました。
「池内博之」優しくたくましい自然体の姿が良かったです。

投稿者:you

ヨットを趣味にしているものです。外洋経験はほとんどなく、黒潮の流れの速さに驚きました。あと、周りに何も見えない沖合の海の美しさやイルカとの遭遇、カツオが釣れたり、燕が舞い込んだり、さまざまな出来事がとても魅力的でした。鳥島の歴史も非常に興味深く、大変見ごたえのある番組だったと思います。

投稿者:hayabusa

番組内容

池内博之の漂流アドベンチャー「黒潮に乗って奇跡の島へ」

世界有数の大海流・黒潮。その流れの先に奇跡の島がある。水も木も無い無人島だが、江戸時代、多くの難破船が黒潮に流されて漂着。漂流者の中には10年20年生き延び、生還した者もいる。漂流民はどのような体験をし、何を思ったのか?彼らを生き延びさせた島の秘密とは?俳優の池内博之が、漂流記を手がかりに、実際にヨットで黒潮の流れに乗り、その島を目指す。たどり着いた島で知るもうひとつの奇跡の物語とは。

出演者ほか

【出演】池内博之,長谷川博,【語り】武内陶子

チャンネル

  • 2016年7月18日(月) 午後9時00分(90分)
  • 2016年8月21日(日) 午後3時30分(90分)
  • 2017年5月5日(金) 午前9時00分(90分)
  • 2017年8月19日(土) 午後6時00分(90分)
  • 2018年9月5日(水) 午後3時30分(90分)
  • 2019年3月24日(日) 午前11時00分(90分)

編集部のおすすめ