もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

世界の“奇景”に迫る!
アーススキャナー~宙(そら)からわかる“奇景”の謎~

アーススキャナー~宙(そら)からわかる“奇景”の謎~

  • 2018年5月19日(土) 午後9時00分(90分)
  • 2018年6月24日(日) 午後1時00分(90分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

  • 衛星画像に写った“奇妙な景色” 誰が、何のために作ったのか徹底調査!
  • 今回は南米の砂漠、北米の荒野そして東南アジアの山岳地帯に注目
  • “奇妙な景色”を作り上げた人びとの営み 身近な製品とも関係が!

どんな番組?

photo

地球全体をくまなく覆う人工衛星
そのカメラが写す“奇妙な景色”

それは、なぜ作られたのか?

photo

チリ北部 アタカマ砂漠
色鮮やかなモザイク模様のような景色

「あれは○○の池だよ」

photo

UFO目撃のウワサが絶えない地域で発見
荒野にきらめく謎の巨大サークル

「あそこはすごいところさ」

photo

インドネシア フローレス島
山岳地帯に広がる巨大クモの巣模様

そこにはどんな人たちが
暮らしているのか?

photo

「共に暮らし、共に働く。ここではね」
集落の長(おさ) ペテルさん

photo

“奇妙な景色”の謎に
「アーススキャナー」が迫る!

アーススキャナー
~宙(そら)からわかる“奇景”の謎~
2018年5月19日(土)
午後9時00分放送
BSプレミアム

番組スタッフから

photo

インターネットで衛星画像が手軽に見られるようになって10年以上たちます。みなさん、自宅や勤め先を確認してみたことはないでしょうか。僕は「実家の屋根の色、こんなに青かったっけ?」と一人盛り上がった経験があります。
この番組を制作してあらためて感じるのは、そういった私たちと同じ人間の営みが、衛星画像が写した「奇妙な景色」の場所にも当然あるということ。しかも、深掘りしていくと、現地特有の事情や文化、歴史が見えてきて毎回、興味深いという点です。
「奇妙な景色」は人間が作り出している・・・。そのドラマのおもしろさを感じ取っていただけたら幸いです。

(番組ディレクター)

番組内容

アーススキャナー~宙(そら)からわかる“奇景”の謎~

今や地球全体をくまなく覆う人工衛星からの画像、そこには、いったい何なのか、なぜそこにあるのかわからない「奇妙な景色」が数知れない。そこで、現地映像や証言から、3つの奇妙な景色の謎に迫る。▽南米の砂漠にあった色鮮やかな碁盤の目は、私たちにとって身近なあの必需品に関係が…。▽北米の荒野にきらめく巨大サークルの発するエネルギーとは?▽東南アジアの山岳地帯の巨大クモの巣模様は、誰が何のために描いたのか?

出演者ほか

【出演】鈴木浩介,ピーター・バラカン,【アナウンサー】赤木野々花,【声】高木渉

チャンネル

  • 2018年5月19日(土) 午後9時00分(90分)
  • 2018年6月24日(日) 午後1時00分(90分)

編集部のおすすめ