もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

オモシロ旅人をさがせ!
旅旅しつれいします。 第2回「旅人数珠つなぎ タイで一番のオモシロ旅人を探せ」
みんなの
レビューは
こちら

旅旅しつれいします。 第2回「旅人数珠つなぎ タイで一番のオモシロ旅人を探せ」

  • 2017年6月17日(土) 午後11時25分(35分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

録画したいので再放送を希望します。

投稿者:エンディン リュウ

面白かった。
自分が若かったらあんな風に旅して見たいと思ったです。
山ちゃんと足立さんのMCもGOODです。

投稿者:ミワ

旅×○○という構造にいろんな人間模様があって面白かった。近頃日本人の内的思考が目立っているが、それに留まっていてはいけないと思う。さまざまな国や地域に行き、見識を広げるのは大切だと思った。想像以上に深く考えさせられる番組だった。このような番組をもっと増やしていって欲しい。

投稿者:ハナ

昆虫食が未来の日本の、いや世界の食を救うというのは、もはや冗談ではなくなりつつあるのかなと思います。佐藤さんの活動を心から応援します。宮内さんがふんどしで岸和田祭りを救おうとしてくれているのはかなり質の高い冗談だと、同郷の者として応援せざるを得ません。お二人とも頑張ってください。

投稿者:川崎広樹

こんな日本人の姿を見て、まだまだ日本人捨てたもんじゃないなーと感じました。

投稿者:しゃむねこ

昆虫食の佐藤さんとは「虫食い仲間」として大変お世話になっています。毎年タイなどへ昆虫食研究に行かれていると聞いていましたので、現地でどんな活動をされているか拝見できてとてもよかったです。タイでも自然体で昆虫食をゲストハウスで紹介しているのに好感を持ちました。昆虫食に限らず(思いもつかない)目的で旅している人たちを楽しく拝見しました。ぜひ続けてほしい番組です。

投稿者:内山昭一

ワクワクですね。久しぶりに海外へ旅に行きたくなりました。
話には聞いていた昆虫食の活動、映像でみれて楽しかったです!

投稿者:テキサス

面白かった!テーマのある旅をしている人たちが皆いきいきしていた。元気をもらった。

投稿者:きょろ

また旅に出たくなりました。
昆虫食にビックリ!!しつつ面白かった。いろんな世界があるんだなー。

投稿者:ちょうみ

ふんどし愛用者です。タイの民族衣装と組み合わさったり、それが現地の方のお仕事になったり、そういう交流があることがわかってよりすてきなふんどしなんだなと思いました。
昆虫食は、見た目は衝撃的ですが、工夫次第で有効な栄養素として活かせることがわかり(クッキーおいしそうでした)、今後どのように広まって行くのか興味がわきました。

投稿者:おにぎりまん

いろいろな生き方を垣間見られてすばらしく面白いです。MCの二人が番組にピタリ!!今後が楽しみでなりません。

投稿者:魔法の絨毯乗りたい子

タイにいるバイタリティあふれる日本人の皆さん、とっても楽しかったです。
中でも昆虫食は日本でも盛り上がってますので海外と国内の情報をもっと知りたいと感じました。

投稿者:たまき

面白くイキイキした旅人たちから元気をもらえる番組でした。僕も昆虫食に関心があり佐藤さんにもお世話になっていますが、虫がもつ味を大切にしていることに共感しました。コオロギを養殖していることは知っていましたが、世帯の7割が養殖している村があるんですね。

投稿者:坂本昇

昆虫食と聞いて気持ちが引いてしまったのですが、「被災時の非常栄養食」「高級食材」「村の七割がコオロギ養殖つまり地場産業」「村のコオロギ石像つまり感謝の気持ち」「甲殻類アレルギーへの配慮」というそれぞれの重みのあるキーワードが心に残りました。。。昆虫食の味が海老、蟹や豆類に近いことも良いフックでした。電話でのゴキブリ養殖に関して詳しい説明もなく放りっぱなしだ。

投稿者:さんたろう

佐藤さんは高校の先輩で出てるから見て見たけれど、とても面白くって、見て良かったです。
佐藤さんの昆虫食以外も面白く見ることができました。
いろんな人がいろんな旅していて羨ましかったです。

投稿者:るい

おもろい番組でした♪
低コストで繁殖可能なコオロギの養殖、その栄養価、番組でもっと深く掘り下げてほしいです。宇宙船内でも生産できるたんぱく質といえば、コオロギやミールワームなどの小型昆虫しかないそうです。めちゃ効率が良いそうです。昆虫食は、未来に繋がってます。またよろしくお願いします!

投稿者:さっちゃん

虫を食べることが食糧難を救うこと、栄養価も高いことを知って驚きました。
いくつか料理が出てきましたが、いろんな素材でいろんな料理を見てみたいです。

投稿者:セブンバス北村

初めて知った事がいっぱいあって、めちゃクチャためになりました。
面白かったです☆

投稿者:neo

アジア含め世界中で、日本の文化や日本人の感性が融合しながら、生かされて行く可能性を感じた旅番組でした。また、アジアではメジャーな昆虫食ですが、日本ではいろいろと誤解されやすいテーマにも関わらず、放送していただいた勇気がすばらしいと思います。世界が食料として、または栄養補給食材として注目されているので、これからも引き続き取り上げていただきたいです。

投稿者:ゆきこ

また旅に出たくなりました。
昆虫食はただゲテモノを求めていたのだと思ってましたが、しっかり考えて昆虫のエネルギーを研究していた事を知れて良かったです。期待できる栄養素ですね。

投稿者:コモ

非常に興味深く、また見たいと思いました

投稿者:みよっシー

昆虫食すごく面白かったです。
食べるのは勇気がいるけど、もっと昆虫食について知りたくなりました。
もっと特集などで昆虫食みてみたいです。
よろしくお願いしまーす。

投稿者:あなべべ

タイで昆虫食にふんどし!びっくりしましたがとても面白かったです。その後の活動も見てみたいです!

投稿者:カボチ

個性的な旅人たちがたくさんいて、それぞれ各々の考えを持っていて、何かパワフルさを感じました。
昆虫食については、確かに昆虫食を取り入れることで解決する問題があるのなら、それは現実的に活用するべきかもしれないなと、考えさせられました。
おばあちゃんの台所の優しい世界観もいいなぁと思いました。
次回放送を楽しみにしています。

投稿者:zunzun8000

昆虫食関係のつながりで番組を拝見致しました。
数年前まではゲテモノといわれていた昆虫も最近ではやっと食材として認識してくれる方が少しずつ増えてきたのを肌で感じます。
このようにテレビで昆虫食のポジティブな面が放映されるのは嬉しいです。
佐藤さんの活動がよりよい方向で昆虫食普及の礎となることを願っています。

投稿者:和田 岳丸

すごく面白い内容だった!
もう少し個人的には一人を深く見てみたかったな。

投稿者:サワディー

伝統的な文化として昆虫食が息づいているアジアだけでなく、ヨーロッパをはじめとした世界的な動きとして注目されてきていることが良くわかりました。食料危機が危惧され、また気候変動による自然災害が多く発生する今の時代において、栄養価の高い昆虫食が今後加速度的に拡がっていくのでは?と感じました。次はぜひヨーロッパなどの先進的な取り組みを取材して頂きたいと思います!

投稿者:えくぼ

大好きな国タイだったので内容も濃くて、楽しめました。
佐藤さんの昆虫食はすごい興味深く、これからも応援しています。

投稿者:Hana

フンドシマン最高でした!
彼を追った続編を見たいです。

投稿者:お兄ちゃん

フンドシ職人最高でした。
またの出演楽しみにしております(^_^)v

投稿者:やぐら

ペロンヤスさんはすごいですね。
タイの生地を使って日本のふんどしを作るなんて…。大阪のだんじり祭りに夢が叶うといいですね。また、夢が叶ったら教えてください。

投稿者:Crystal

SNSで偶然見つけ、放送を楽しみにしていました。
感想として、あの放送時間としては、よくまとまっているなと思う反面、1人1人の旅人のエピソードが薄く、何だか感情移入もできないまま、あれ?これで終わり??…残念…と言うのが正直な感想です。…と言うことで、是非、レギュラー化を希望!
もちろん毎週じゃなくてもいいので、お願いします!

投稿者:ドキュメンタリーオタク

虫、食べれるんですね。しかも栄養もあるとか知りませんでした。
よく考えたらエビとかカニも見た目は気持ち悪いですから、食べ物として認識するかしないかの差ですね。

投稿者:まつり

ペロンヤスの続きが見たいです。

投稿者:ひろあき

普段の生活ではお会いできないようなさまざまな方が出ていらしてとても面白かったです。
また番組内で出てきた昆虫食は昆虫の異なる魅力を感じられる大変興味深い分野のため、市場の様子やコオロギの養殖現場を映像で拝見出来てとても嬉しかったです!ありがとうございました。

投稿者:上西 彩

番組とても面白かったです!
特に昆虫食は、最近話には聞いていたのですが、おいしく食べる調理など、とても興味がわきました!あの方の次のヨーロッパでの動きも、みてみたいなあと思いました!

投稿者:34

自分らしく羽を広げられる場所を探し、文化も言葉も違うところで経験し、想いを形にしてゆく。元気もらえました。ふんどしのペロンヤスさん、昆虫食の佐藤裕一さんのやり取り楽しませて頂きました!こういう番組がもっと増えればと影ながら願っております!旅の続き、またみたいです!頑張って下さい!

投稿者:タケちゃん

タイはよく訪れる国で大好きな国ですが、いろいろな日本人の方がいるのだと驚きつつも何かうれしい気持ちになりました!
私は繊維関係の仕事をしていまして、タイから生地を仕入れたりしていますが、タイの伝統生地を用いて日本のフンドシを現地で普及活動されている宮内さんの逆転の発送には目が覚めるような刺激を頂きました!特集などありましたら是非拝見させて頂きたいです。

投稿者:ウルフマン

佐藤さんは普段からパワフルで、今回の放送でも佐藤さんのエネルギッシュさが伝わってきました!昆虫食は世界を救うというのは近い将来かならず来ると思います。
楽しかったです。また楽しみにしてます☆

投稿者:とも

ペロンさんが外国、しかもタイでどのような俳優生活を送っているのか興味があります。続編期待しています。

投稿者:Kdama

見てると自分では出来ないことばかりでとっても憧れます( ̄▽ ̄)
ワクワクする番組ですね☆
次も楽しみにしています!!!!

投稿者:ぱあ

昆虫食は以前から興味があり、今回の佐藤さんの活動を楽しく拝見しました。昆虫食というと奇食のイメージがありますが粉末をクッキーにしていて、見ためも美味しそうなので食べてみたいと思いました。
また、災害時の非常食として優れているとの事で、もっと多くの人に認知されたらいいなと感じます。
続編などないのでしょうか?続きが気になります!

投稿者:コロドラ

僕は松本盆地の端で戦中に産まれ、小学5年生まで戦後の食料難を、昆虫食とサツマイモ、カボチャ、山菜やグミや野いちご、ドジョウやフナ、ハヤ、コイ等の川魚、そして蛇を捕ってサバイバル。未だに病院の世話には、交通事故の時の他にはなったことはありません。もちろん現代医薬もとっていない。これは野生的な体質が母の胎内から少年期を通じて植え付けられたからだ、特に生の蜂の子。

投稿者:サワ(澤村浩行)、山口市在住の75歳です。

今後世界の食糧事情が変わっていくなか、昆虫食の時代が、近づいてきているんだなと、実感しました。とても興味深く見させていただきました。ありがとうございました。

投稿者:テル

昆虫食、衝撃でした。
これからの地球、食料難などとても役に立つ気がしました。
可能性が、すごいですね。

投稿者:ぬこ

ただ単純に昆虫を食すのではなく、なぜ?とその根拠が見えたことで、命への感謝が広がりました。

投稿者:いろは

昆虫食に興味を持ちました。
アジアだけでなくヨーロッパでの昆虫食の様子を見てみたいなと思いました。

投稿者:まり

旅旅面白かったです。
友達繋がりで構成されているのにこんなにすてきな方々ばかりでビックリしました。
特に昆虫食の活動をされている佐藤さんの背景には共感と感心を覚えました。
食は生活する上で欠かせないことですし、食料難の際には栄養面でも本当に役立つとおもいます。
もっと詳しく昆虫食特集みたいなのがみてみたいと思いました★

投稿者:rira

勇気が出ました。旅に出たい!!!

投稿者:虫が苦手

ふんどし旅人ペロンさん、よかったです。
俳優としても頑張っている彼を何かの機会に取り上げてほしいです。
タイでの活動とか密着すればもっとおもしろいと思うけでなぁ。

投稿者:こば

ふんどしの人面白いなぁ。あのふんどしが欲しいし、もう一度見たいですね。

投稿者:kon777

佐藤さんの語る昆虫食にとても未来を感じました。
ヨーロッパでの展開など続編を期待します。

投稿者:あまんじゃ

昆虫食の可能性についてすごく興味がわきました。
改めて特集組んでほしいくらいです。

投稿者:れなこ

実は放送当日、あらかじめ入手したふんどしを締めて番組を見ました。人生初のふんどしでしたが、想像以上に締め心地がよくて意外でした。この日本が誇るふんどしを、タイの生地で再現するなんてすばらしいと思います。「旅×ふんどし」であると同時に「日本×タイ」でもあるわけで、その点に今後無限の可能性を感じました。ペロンヤスさん頑張ってください!

投稿者:ケンゾ

昆虫食の佐藤さんの独特の雰囲気と世界が注目している昆虫食をもっと知りたいので、昆虫食を特集した番組を制作してくれたらうれしいです。

投稿者:みのる

面白かったー!しつこくなくて、パンパン進むので、気分転換になりました。
民放?と一瞬思いましたが、CMなくていいですね。ふんどしマンが気に入って、しめてみることにいたしました。

投稿者:layla

ほんまさいこーすぎです。
ほんまによかったです。
ゆうきもらいました。

投稿者:はろー

昆虫食というと、おふざけ罰ゲームみたいな番組の多い中、ここまで真剣に昆虫食の未来と向き合っている方がいると知り、大変興味を引かれました。食糧としての昆虫食を更にもっと深く掘り下げて知りたいです。

投稿者:まちゃる

さまざまな方の旅ストーリーが拝見でき、最後まで見応えのある番組でした。
佐藤さんはタイと日本との昆虫食の架け橋として長年活躍されています。私も昆虫食仲間として大変お世話になっており、今回貴重な現場のお姿を実際に観ることができ、さらに昆虫食の実態を放送していただき、大変感謝しております。その後の続編もあったら…と思います。
それにしても、旅したくなりますね!

投稿者:きょうこ

佐藤さんの昆虫食面白かったです。
見た目がどうしても足がいっぱいの虫だから粉にするとか、すごく共感持てました。
もっと佐藤さんの旅見たいです。

投稿者:M子

昆虫食、面白かった。
興味わきました!!
もうちょっと見てみたかったです。

投稿者:みーさん

若い方々の自由な生き方、大変面白かったです
個人的にはディレクター露出よりフンドシマンや昆虫食みたいな旅の先輩リポーターが名物的で面白いと思うのですが…
予算的な問題か!?

投稿者:ヒビキ

面白かったです。
同じ岸和田の方が出演しておられてうれしかったです。
昆虫食、これは以外と私達の将来を救う研究になるかもしれません!考えさせられました。佐藤さん、頑張って下さい応援しています!!

投稿者:BOWS

時間が取れて今回の放送ようやく見れました!!
すごく見ごたえのある回でした!昆虫食の人を深く掘り下げた事に驚きました。賛否はいろいろ出る題材なのにあれだけガッチリ取り上げたことはすごいです!NHKスタッフやりますね!貧困や災害、環境問題にもプラスになりそうな話題だったと受け止めました。次は彼のヨーロッパ編もお願いします!他の旅人も楽しみにしてます!!

投稿者:マブリ

ただただひたすらに面白かったです!
虫嫌いな人が少なくない中、場所が違えば「おいしい」食材に見えてしまうのかと興味深く拝見しました。
もう一度見たいですし、他の国の昆虫食事情も続編として取り上げてほしいです。

投稿者:毛蟹

初回は録画し損ね、2回目の放送を拝見させていただきました。
今や世界を旅する日本人は世界どこにでもいる時代となったように思われますが、これほどまでに独自のテーマを持って旅している人々が多いことに驚かされました。
海外に行きたいという思いを掻き立ててくれるような番組であったと思います。
是非、毎週放映していただきたいです。

投稿者:iso

面白かった。
日常生活では見ることのない世界がまだまだあるのだと知った。
こういった少数派や、知らない世界の裏側をどんどん取り上げて欲しいです。そこから、活動されてる方のその後や、もっと掘り下げた話も取り上げて欲しいです。
今後も楽しみにしてます。

投稿者:アトム
  • 個性的なテーマで世界を旅する若者に密着する2回シリーズ
  • 第2回はタイを旅する人たちを、番組ディレクターが突撃取材
  • ラップ、スケボーにふんどし?! 好きなものをテーマに新たな旅へ!

どんな番組?

番組ディレクターがやって来たのは
タイの首都バンコク

「みなさんの旅のテーマを教えてください」

photo

テーマは“ふんどし”?!
名前も謎だらけのペロンさん

photo

モヒカンの佐藤裕一さんは
昆虫食が旅のテーマ?!

photo

おばあちゃんの台所をテーマに
世界を旅する中村優さん

photo

「料理をめぐる旅をはじめて、その後ですね
おばあちゃんが私の中でテーマになって」

世界を飛び回る旅人たちに山ちゃんが直撃取材!

photo

「好きなものと旅をくっつけて、
続けることで見つけた答えを
ここでぎゅっと聞けるのは良いよね」

旅旅しつれいします 第2回「旅人数珠つなぎ
タイで一番のオモシロ旅人を探せ!」
6月17日(土)午後11時25分放送
総合

番組スタッフから

photo

これまでの旅番組と一番違う所は、若者のリアルな旅にこだわった所です。
SNSが広く使われるようになった今、若者たちが、1つのテーマにこだわり旅をしながら、その様子を動画サイトに上げたり、SNSで共有しています。
旅人同士も、互いに切磋琢磨しながら、よりオリジナリティーの高い旅をしています。かつてのバックパッカーのような、自分探しではなく、旅×SNS×テーマで、自分自身のイメージや価値を高め、いずれ就職や仕事にも結びつけようという目標を持っています。
そういう意味で、単なる“旅”ではなく、自分を作る旅でもあります。

今回番組では、様々なテーマを持つ旅人をネットワークでつないできました。
SNS上で個性的な発信をしている旅人を結び、一つのコミュニティを作ろうとしています。

そのネットワークに集まってきた旅人は、実に個性的です。
ざっと目につくものを上げただけでも、いろいろなテーマがあります。

旅×下ネタ 世界の下ネタな名前の地名(例:マレーシア・パンティ)を巡る旅人
旅×先端 国や大陸の北端、南端など、先端に自転車でいく旅人
旅×結婚式 世界の結婚式を訪ね歩き、究極のウエディングを作りだそうとする旅人
旅×スタートアップ 世界の最先端ネット企業の創業(スタートアップ)を取材する姉妹旅人
旅×コーヒー豆 究極のコーヒー豆を探している旅人
旅×餃子 世界中にある餃子(皮で具を包む料理)を探し実際にレストランも開いている熟年夫婦
旅×ゲテモノ料理 イグアナ、アルマジロ、ラクダ 特異な食文化を探求する旅人
旅×手紙お届け 友人から預かった大切な手紙(古い友人で住所が分からない人など)を直接渡しにいく旅人
旅×絶景ドローン 絶景の地に行き、美しいドローン映像を撮影する旅人
旅×ヘアカット 世界各地で出会った人のヘアをカットする美容師の旅
旅×歯磨き 世界の人々に歯磨きの大切さを伝える歯科衛生士の旅
旅×釣り人 海、川、湖、池、釣り人垂涎の秘境を巡る旅人
旅×大学 世界の学生たちの学びの現場を見て回る旅人

彼らの見る世界はカラフルで、冒険心にあふれています。
彼らは、テーマ旅を通じて、新しい価値を創造する開拓者でもあると思います。彼らの旅からは、目が離せません。

(チーフプロデューサー 豊田研吾)

番組内容

旅旅しつれいします。 第2回「旅人数珠つなぎ タイで一番のオモシロ旅人を探せ」

いま、テーマを持って世界を旅するニッポンの若者たちが熱い!笑いあり、涙あり、ハプニングありの珍道中!今回は、タイで一番おもしろくて、魅力的な旅人を探す「旅人数珠つなぎ」。バンコクに派遣されたディレクターの前に、次々と現れる個性豊かな旅人たち。究極のふんどしを作ろうと、最高の布地を追い求めて旅する男の夢とは!?続いて紹介されたのは、昆虫料理を普及させようと、独自レシピの研究を続ける謎の旅人だった!!

出演者ほか

【出演】山里亮太,足立梨花

チャンネル

  • 2017年6月17日(土) 午後11時25分(35分)

編集部のおすすめ