もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

魚河岸の誇りと涙~最後の春~
築地市場 魚河岸の誇りと涙~最後の春~

築地市場 魚河岸の誇りと涙~最後の春~

  • 2018年5月9日(水) 午後9時00分(60分)
  • 2018年5月19日(土) 午後10時30分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組スタッフから

「築地市場 魚河岸の誇りと涙 ~最後の春~」by風間

築地市場場内の片隅に、「魚河岸水神社」という社があるのをご存じだろうか?
日本橋に魚河岸ができた頃から400年もの間、魚河岸たちの心のよりどころとして親しまれてきた水神さま。83年前、日本橋から築地へ市場が移転する際もみんなと一緒に引っ越してきた。そんな水神さまの視点から描かれる「築地市場 魚河岸の誇りと涙」。2017年2月放送の第1弾から1年を経て、今回は第2弾「最後の春」だ。

豊洲市場への移転は、ついに今年10月に決定。今度こそ見納めとなった築地市場・初市を記録に残そうと、新年早々取材に出かけた。あちこちのセリ場では「魚河岸流一本締め」が響き渡り、仲卸たちも気合い十分!スタッフも喝を入れられたように、背筋がピシッと!…続きはBSトピックス SPECIAL COLUMN 「築地市場 魚河岸の誇りと涙 ~最後の春~」by風間

番組内容

築地市場 魚河岸の誇りと涙~最後の春~

10月に移転が決まり、仲卸たちの胸中はさまざまだ。移転をきっかけに廃業する仲間たち。使い勝手が違う豊洲市場の施設。そんな中でも仲卸たちは最高の魚を扱い伝統を守り続ける。場内にある水神社では正月祭を行い、2月にはかみしも姿で神田明神を参拝して商売繁盛を願う。客が満足するマグロを提供するために勝負をかける仲卸の心意気。ほかにも意外なシラスのセリや卸会社の社食など築地の魅力をたっぷり紹介【語り】竹中直人

出演者ほか

【語り】竹中直人,平野文

チャンネル

  • 2018年5月9日(水) 午後9時00分(60分)
  • 2018年5月19日(土) 午後10時30分(60分)

編集部のおすすめ