もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

ミャンマーで活躍 日本の車両
ミャンマー なつかしの鉄道旅~発見!大活躍の日本車両~
みんなの
レビューは
こちら

ミャンマー なつかしの鉄道旅~発見!大活躍の日本車両~

  • 2017年4月5日(水) 午後10時00分(60分)
  • 2017年5月28日(日) 午後2時30分(60分)
  • 2017年8月17日(木) 午後4時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

呑み鉄とはひと味違う六角さんの鉄道愛がにじみ出ていましたね。
異国で第二のレールを走っているたくさんの車両や、活躍の日を待ち続けている北斗星の姿にグッときました。私は特に鉄道好きではありませんでしたが、ファンである六角さんのおかげで鉄道の良さを知ることができました。これからも乗り鉄で鉄道の魅力を伝え続けていただきたいと願っています。

投稿者:もこ

実に面白い。

投稿者:尻尾様

視点が面白かったです。六角さんの興奮も伝わってきました。是非再放送をお願いいたします!

投稿者:ガンジー

愛菜ちゃんの語り、すごくよかった。オーバートーンもなく、現在の愛菜の自然な声で聞きやすかった。姿は見えなくても愛菜ちゃんだとわかったけど、また成長した愛菜ちゃんの姿を見たいですが、無理せず好きな事をやってください。

投稿者:ふみちゃん
  • 急速に経済発展するミャンマーで日本の中古鉄道車両が活躍中?!
  • 現地に向かったのは鉄道通 六角精児さん 語りは芦田愛菜さん
  • かつて日本の暮らしを支えた車両… 思い出の1台に会えるのか?

どんな番組?

「ミャンマーに行くんだったら
探してみたいなという車両があるんですよね」

photo

やってきたのは
芸能界きっての
鉄道通
六角精児さん

ミャンマーを南北に縦断して
日本の車両を探す

photo

ミャンマーの
鉄道の起点は
ヤンゴン中央駅

鉄道は全長およそ6000キロ
まだ電化はされていない

photo

「あれ?鉄道ありますよ!
美濃太田って書いてありますね」

中古とはいえ高い性能を誇る日本の車両

photo

日本で引退した車両が
ミャンマーの人びとの暮らしを支えている

ミャンマーでも
駅弁タイム

photo

あの寝台特急「北斗星」を意外な場所で発見!

photo

「まさか乗れるとは思わなかったですね。
動いてるなあ、ゆっくりと」

ミャンマー なつかしの鉄道旅
~発見!大活躍の日本車両~
4月5日(水)午後10時00分放送
BSプレミアム

番組内容

ミャンマー なつかしの鉄道旅~発見!大活躍の日本車両~

日本各地のJRや私鉄などで活躍した、なつかしい車両が、意外なところで走り回っている。ミャンマー。廃線や新型車採用で引退した日本車両をミャンマー国鉄が次々に導入しているのだ。あの「北斗星」までもある!日本車両は、どんなところを結び、どんな人たちが乗っているのか。芸能界きっての鉄道ファン・六角精児が現地に飛び、車両との感動の再会!人々と車両との新たな絆、近代化が進むこの国のビビッドな姿も浮かび上がる。

出演者ほか

【出演】六角精児,【語り】芦田愛菜

チャンネル

  • 2017年4月5日(水) 午後10時00分(60分)
  • 2017年5月28日(日) 午後2時30分(60分)
  • 2017年8月17日(木) 午後4時00分(60分)

編集部のおすすめ