もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

トトはラガーマン ラグビー日本代表 堀江翔太
スポーツ×ヒューマン「トトはラガーマン ラグビー日本代表 堀江翔太」
みんなの
レビューは
こちら

スポーツ×ヒューマン「トトはラガーマン ラグビー日本代表 堀江翔太」

  • 2019年4月1日(月) 午後8時00分(45分)
  • 2019年4月6日(土) 午後0時00分(45分)
  • 2019年4月11日(木) 午前1時50分(45分)
  • 2019年5月3日(金) 午前7時00分(45分)
  • 2019年9月6日(金) 午後6時00分(45分)
  • 2019年9月16日(月) 午前9時00分(45分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

ラグビー選手に怪我はつきものとはいえ、やはり怪我すると大変ですよね…。ふだん選手のそういう苦悩の部分はファンには見えにくいので、知れてよかったです。そんな選手を支える家族の様子もすてきでした。これからも堀江さんを、ラグビー選手の皆さんを応援し続けたいと思います。

投稿者:t_k/40代/女性

ラグビーをやっていたので堀江さんの苦しみが痛いほど分かり泣けました。

投稿者:ギヨメ/50代/男性

番組スタッフから

五輪、サッカーW杯と並ぶ巨大イベント、ラグビーW杯。初の自国開催となる大会が半年後に迫った2019年・春。新番組「スポーツ×ヒューマン」は、挑戦する勇気を歌い上げたテーマ曲エレファントカシマシ「風と共に」に乗って、崖っぷちに立たされた“ジャパンの屋台骨”堀江翔太と、彼を支える家族に密着したヒューマンドキュメンタリーで幕を開ける…。

初めて堀江翔太の取材をしたのは2016年の2月。15年W杯の興奮冷めやらぬ中発足した、日本初のスーパーラグビーチーム「サンウルブズ」の初代キャプテンに彼が就任した頃だった。当時のサンウルブズは鳴り物入りで立ち上げられたものの、内実は酷いありさま。アマチュアレベルの練習環境、ずさんな契約、過酷なスケジュール。そんな状況で、W杯を共に戦った仲間たちが二の足を踏む中、真っ先にチームに参加を表明したのが堀江だった。当時、堀江とともに参加した稲垣は言う「堀江さんがいなければ僕を含めて、選手は誰も集まらなかったと思う」。今思うとこの言葉がこの番組ができたきっかけだったと感じる。仲間にこんな言葉を言わせるのは、どんな人間なんだろう?その後、サンデースポーツの企画などを経てW杯イヤー前年、さあいよいよ番組というタイミングで起こった右足首の骨折。状況に振り回されながらもデジカメを持参し撮れるものをとにかく記録していった。そんな選手生命をかけた大けがの最中にも、彼は決して僕の取材を拒否することはしなかった。条件は1つ「せっかくやるなら、ありのままでやりましょう」。この言葉を肝に命じ、彼と接していくうちに稲垣の言葉が自然と飲み込めている自分に気がついた。それは…、これ以上は番組をみてくださった方が感じてもらえればこれ以上の幸せはない。

(制作ディレクター 南部亨児)

番組内容

スポーツ×ヒューマン「トトはラガーマン ラグビー日本代表 堀江翔太」

ラグビー日本代表の大黒柱、堀江翔太選手・33歳。今年初めて日本で開かれるワールドカップ。妻と2人の愛娘に勇姿を見せるため、ラグビー人生の集大成としてのぞむ覚悟だった。しかし去年、右足首に疲労骨折が見つかる。迫られた難しい決断、そのとき娘が示した反応は…父として選手として、自らの使命を果たすために。家族との絆を力に変える!

出演者ほか

【出演】ラグビー日本代表…堀江翔太,【語り】上白石萌音

チャンネル

  • 2019年4月1日(月) 午後8時00分(45分)
  • 2019年4月6日(土) 午後0時00分(45分)
  • 2019年4月11日(木) 午前1時50分(45分)
  • 2019年5月3日(金) 午前7時00分(45分)
  • 2019年9月6日(金) 午後6時00分(45分)
  • 2019年9月16日(月) 午前9時00分(45分)

編集部のおすすめ