もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

えん罪が奪った7352日
NHKスペシャル「時間が止まった私 えん罪が奪った7352日」

NHKスペシャル「時間が止まった私 えん罪が奪った7352日」

  • 2017年12月18日(月) 午後10時00分(50分)
  • 2017年12月21日(木) 午前1時00分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組内容

NHKスペシャル「時間が止まった私 えん罪が奪った7352日」

大阪市に住む青木恵子さんは、娘殺しの母親という汚名を着せられていた。1995年、小学6年生だった娘を、保険金目的で焼死させた疑いで、無期懲役を受けたのである。獄中で無罪を訴え続け、2016年、無罪判決を勝ち取った。その間に8歳だった息子は29歳に、60代だった両親は、80歳を過ぎ、介護を必要としていた。自分自身も31歳から51歳になっていた。失われた家族の絆を取り戻そうとする青木さんだったが…。

出演者ほか

【語り】松尾スズキ,【朗読】森昌子

チャンネル

  • 2017年12月18日(月) 午後10時00分(50分)
  • 2017年12月21日(木) 午前1時00分(50分)

編集部のおすすめ