もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

昭和天皇は何を語ったのか
NHKスペシャル▽昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録 拝謁(はいえつ)記

NHKスペシャル▽昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録 拝謁(はいえつ)記

  • 2019年8月17日(土) 午後9時00分(60分)
  • 2019年8月21日(水) 午前0時20分(60分)
  • 2019年10月22日(火) 午後11時50分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組内容

NHKスペシャル▽昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録 拝謁(はいえつ)記

占領の時代、昭和天皇のそばにあった初代宮内庁長官・田島道治の新資料「拝謁記」が公開された。1949(昭和24)年から克明に記されていたのは、昭和天皇の言葉。天皇は、敗戦の道義的責任を感じ、退位も考えていた。さらに1952年の独立記念式典の「おことば」で戦争への反省を述べようとする。しかし、最終的に戦争の経緯は削除された。なぜか―。天皇と長官の対話から、象徴天皇の出発点に迫る。(片岡孝太郎、橋爪功)

出演者ほか

【出演】片岡孝太郎,橋爪功

チャンネル

  • 2019年8月17日(土) 午後9時00分(60分)
  • 2019年8月21日(水) 午前0時20分(60分)
  • 2019年10月22日(火) 午後11時50分(60分)

編集部のおすすめ