もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

「終の住みか」を巡る被災者の実態
NHKスペシャル「終(つい)の住みかと言うけれど…~取り残される被災者~」

NHKスペシャル「終(つい)の住みかと言うけれど…~取り残される被災者~」

  • 2019年3月10日(日) 午後9時00分(55分)
  • 2019年3月13日(水) 午前0時42分(55分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組内容

NHKスペシャル「終(つい)の住みかと言うけれど…~取り残される被災者~」

東北の被災地では災害公営住宅がほぼ全て完成し、「終の住まい」の再建は順調に進んでいる。その一方で復興から取り残される被災者が続出していることが明らかになってきた。今も壊れたままの家に住み続ける「在宅被災者」。災害公営住宅で急増する「孤独死」。原発事故が起きた福島では故郷に戻るかどうか決断を迫られる中、避難者は深い喪失感に襲われている。「終の住みか」を巡る被災者の知られざる実態と支援の最前線をルポ。

出演者ほか

【キャスター】大越健介,【語り】久保田祐佳

チャンネル

  • 2019年3月10日(日) 午後9時00分(55分)
  • 2019年3月13日(水) 午前0時42分(55分)

編集部のおすすめ