もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

天才ガウディの謎に挑む
NHKスペシャル「サグラダ・ファミリア 天才ガウディの謎に挑む」

NHKスペシャル「サグラダ・ファミリア 天才ガウディの謎に挑む」

  • 2019年1月6日(日) 午後9時10分(50分)
  • 2019年1月9日(水) 午後11時55分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組スタッフから

photo

「なぜサグラダ・ファミリアはいつまでも完成しないのか」
それは、誰しもが持つ素朴な疑問だと思います。なにせ、サグラダ・ファミリアの建設が始まったのは、西郷隆盛が西南戦争で命を落とした5年後1882年のこと−それからおよそ140年もの長い年月を経てもまだサグラダ・ファミリアは完成しないのですから・・・。
実は現在、サグラダ・ファミリアの公式発表では2026年までに、教会を「ほぼ」完成することが伝えられています。「ほぼ」とは、ガウディの構想を100パーセント実現させるための用地買収が進んでいないと言う現実的な意味も含まれていますが、実は現在の教会の主任建築家であるジョルディ・ファウリーさんも、公式の場で「サグラダ・ファミリアの建設は2026年以降も続く」と明言しています。作り手たちが、「まだまだ完成しないよ」と言い切っているわけです。
それは、建築資料がほとんど残されていないから?ガウディの構想がとても複雑だから?スペイン人のおおらかな気質のせい? 
今回我々は主に、教会最大のシンボルとなるイエスの塔の建造の様子を中心に取材しました。そこには、効率や機能性を追究する現代建築とは違う価値観でものを考える、作り手たちの姿がありました。
「なぜサグラダ・ファミリアはいつまでも完成しないのか」
その疑問への答えを、そんな作り手たちの姿から探っていただくのも、この番組の一つの楽しみ方かもしれません。

(番組スタッフ)

番組内容

NHKスペシャル「サグラダ・ファミリア 天才ガウディの謎に挑む」

天才建築家ガウディの傑作にして未完の世界遺産・サグラダファミリア。ついに去年、最大のシンボル・イエスの塔の建設が始まった。完成すると世界で一番高い教会となる。しかしガウディの資料は内戦で消失。塔の構想は謎だった。番組では、その謎に挑む教会の芸術工房監督・外尾悦郎さんに密着。さらに特別許可を得て、教会を4K高精細カメラとドローンで撮影した。新年にふさわしい極上のエンターテインメントと歴史ミステリー。

出演者ほか

【出演】彫刻家…外尾悦郎,【語り】中村メイコ,三宅民夫

チャンネル

  • 2019年1月6日(日) 午後9時10分(50分)
  • 2019年1月9日(水) 午後11時55分(50分)

編集部のおすすめ