もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

ヤマユリ咲き誇るゴミ処理場
逆転人生「ヤマユリ咲き誇るゴミ処理場」
みんなの
レビューは
こちら

逆転人生「ヤマユリ咲き誇るゴミ処理場」

  • 2019年7月1日(月) 午後10時00分(50分)
  • 2019年7月19日(金) 午後11時50分(50分)
  • 2019年7月22日(月) 午後3時10分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

以前にも、メディアで見ることが出来ました。さらに深く知ることが出来ました。プラスチックの問題など、まだまだ人間が生きて行くために行動しなければ成らないことが。

投稿者:まさ1230/50代/男性

こんなことできる人が居たんだ。

投稿者:ジィチャン/70歳以上/男性

私は21時からNHKのニュースを見ています。何気なしに、そのままチャンネルを変えずにいたら逆転人生が放映せれており、石坂産業の女性社長の生き様を目の当たりして感動しました。この時間、忘れなかったらこれからも視聴しようと考えています。今後とも番組スタッフの活躍を期待します。

投稿者:TMAX/60代/男性

思っていてもなかなかできないことをやり通せる信念…感心させられました。私も、一緒に仕事をしたかった。

投稿者:さくら/60代/男性

これからなくてはならない業界です。

投稿者:かずき/20代/男性

友達と一緒に三富今昔村に行きたい!

投稿者:るい/19歳以下/女性

こういう活動や企業は応援してどんどん公表するべき。

投稿者:y Kalyps?/40代/女性

とても考えさせられました。とても必要な業種、産業廃棄物処理場だけど、自分の近くに有ったら嫌だろうなぁと思いましたが、石坂産業さんの様な処分場ならウエルカム。

投稿者:マエムキ/40代/男性

素晴らしい日本女性を見ました。
連続テレビ小説になってほしいな。

投稿者:べーやん/60代/男性

感動しました。
こんな会社で働きたいね。

投稿者:英ちゃん/70歳以上/男性

自分が理解されるためには、他人を理解しなければならないことを、教えられた。

投稿者:ナウシカ/70歳以上/男性

産廃と自然再生、感動しました。

投稿者:ここみっちゃん/60代/男性

決して派手ではないけれど、再現ドラマにも胸を打たれ、また、ご本人がスタジオに出演された事も大変、意義があって感動させられました。

投稿者:ベサメムーチョ!/50代/男性

会社が向かう道がはっきりしていること。会社と住人のお互いに幸せになれることを、継続して行うこと。信念。仕事が広報そのものになり、周りの理解を生み、活動が広がったこと。苦しい思いもされましたが、継続する事の大切さを改めて教えてもらいました。

投稿者:いか/40代/女性

大変感動しました。大量生産大量消費で稼いでいる私を含めた大半の人間にとって、必然的に発生する廃棄物を再生処理されることの何と重要なことか。それを信じ孤独に耐えて頑張ってこられた社長に心から敬意を表します。正にこれから世界で期待されるべき会社です。上場されたら必ず株買います。されなくても出資したいです!

投稿者:蓮花/50代/女性

感動しました。
明日は来る!

投稿者:モグ/60代/男性

ゴミ焼却施設をリサイクル施設に変えたことは循環型社会への転換かと思いますが、番組の舞台となった「三富新田」は今から300年前から循環型農業を目指してきた地域ですので、その辺も少し触れていただいたら番組に厚みが増したように思いました。

投稿者:齋藤宏保/70歳以上/男性

実直に、地道に続けて行動することの大切さを改めて感じさせられましたが、企業として存続して行きながらの改革には、たいへんな困難と努力があったと存じます。一時は30名にまで減った社員が今180名ということや、敵対していた住民の娘さんが入社されるお話など、とても感動的で素晴らしいことと思います。

投稿者:トッペー/50代/男性

小生もボランティア活動(里山の保全等)に注力し、身勝手な企業、信念のない行政、無関心な住民にも苦労する中で3者の在り方が問われる啓発番組。4年に亘る苦闘を経た ”相互信頼は行動しかない!”の言葉は将に実践の結果で、我が活動の信念に酷似しており”良く遣った!”と思わず拍手喝采した。こういう番組こそNHKの真価である。

投稿者:巳野さん/70歳以上/男性

番組内容

逆転人生「ヤマユリ咲き誇るゴミ処理場」

埼玉・所沢のダイオキシン問題。その後に起きた奇跡の逆転劇を紹介する。所沢の野菜がダイオキシンに汚染されているという報道をきっかけに、住民から立ち退きを迫られた産廃処理場社長・石坂典子さん。焼却炉を解体する大改革に打ってでたが、住民運動は収束しなかった。しかしゴミの清掃や里山保全活動を始めると、次第に住民との関係が好転。やがてヤマユリが咲き、ホタルが飛び交う産廃処理場に生まれ変わった。

出演者ほか

【司会】山里亮太,杉浦友紀,【ゲスト】石坂典子,【解説】東京大学特任准教授…定松淳,【出演】SHELLY,田中卓志

チャンネル

  • 2019年7月1日(月) 午後10時00分(50分)
  • 2019年7月19日(金) 午後11時50分(50分)
  • 2019年7月22日(月) 午後3時10分(50分)

編集部のおすすめ