もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

沖縄戦 遺された手紙
目撃!にっぽん「沖縄戦・遺族からの357通」
みんなの
レビューは
こちら

目撃!にっぽん「沖縄戦・遺族からの357通」

  • 2017年7月9日(日) 午前6時15分(35分)
  • 2017年8月29日(火) 午前3時35分(35分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

若い世代がこういう活動をしている事を初めて知った。
戦争は絶対悪という事をつないで行きたい。

投稿者:あぶさん

こういう若者がいるなら日本も捨てたもんじゃないと思いました。

投稿者:Ono - d

伊藤さんの気持ち、部下達のために生きる。守ってやれなかった無念。生き残った者としての使命。自分としてどう生きればいいか。複雑な思いだと思います。若い学生さん達に手紙を託した決断、すばらしく思えました。それに応えて、行動を起こした学生さん達にも感じ入りました。まだ分かっていない事を調べていく、是非続けて欲しいです。私に出来る事を応援したいと思っています。

投稿者:西村 勉

間もなく戦争を知らない、戦後生まれだけになる日本。若い男女が沖縄戦から真っすぐ戦争と向き合い、学び、活動しておられる姿に感動いたしました。活動を応援したく思いました。

投稿者:徳雲

大学生の皆さんが真剣に一通一通に向き合っている姿に感動しました。遺族の方とお会いしたことで、平和の礎に刻まれたそのお名前が特別に感じられたあと、ここに刻まれている1人ひとりが特別なんだよねと呟くシーンが印象的でした。若い方がこんな風に取り組んでいることに希望を見つけました。ありがとうございます。

投稿者:祖父も沖縄で戦死した前田

伊東さんの強い責任感と女子大生たちの強くて純粋な思いに胸を打たれました。

投稿者:ほうさん

学生が真摯に考える姿にとても心を動かされました。
朝の時間ではもったいない。皆に見ていただきたい番組でした。

投稿者:Tamy

戦死した人の無念、一緒に戦って生き残ってしまった人のしょく罪の気持ち、戦死した人のご家族の無念、苦労、に思いをはせると2度と同じことを起こしてはならないと思う。
全ての人に、特に、今、他者を傷つけることが正義だと思っている人に目に触れてほしい。
人が失敗から学んで前に進めますように。

投稿者:ななぼん

若い世代が戦争と向き合う姿に胸を打たれました。
今の若い人たちは沖縄をリゾートとして見ている人もいるが、南部の平和祈念館やひめゆりの塔をぜひ見てほしい。記念館のガラス窓から広がるコバルトブルーの海からは想像がつかないような歴史の事実を今この時代だからこそ考えてほしい。

投稿者:クイーン

番組内容

目撃!にっぽん「沖縄戦・遺族からの357通」

沖縄戦で戦死した兵士の遺族が書いた手紙357通の存在が明らかになった。そこには、息子や夫を戦争に奪われた遺族の悲痛な思いがつづられている。これまで、兵士たちが所属していた部隊の隊長が誰にも見せることなく大切に保管してきたが、今回「戦争が何をもたらすのか、ありのままを知って欲しい」と、沖縄戦を学ぶ大学生たちに託された。遺された手紙から、戦争の現実をみつめる。

出演者ほか

チャンネル

  • 2017年7月9日(日) 午前6時15分(35分)
  • 2017年8月29日(火) 午前3時35分(35分)

編集部のおすすめ