もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

尼寺をめぐる四季の味
やまと尼寺 精進日記「季節のめぐみ献立帳」

やまと尼寺 精進日記「季節のめぐみ献立帳」

  • 2017年4月29日(土) 午後2時45分(45分)
「やまと尼寺 献立帳」の放送予定 毎週火曜 午後12時50分~12時53分[Eテレ] - 【再放送】毎週金曜 午前11時50分~11時53分[Eテレ] - 【再放送】毎週日曜 午前8時57分~9時[Eテレ]
  • 奈良県の山深い寺に精進料理で客人をもてなす尼僧がいる
  • 険しい山道を登ること40分!山は季節の恵みの宝庫
  • 手間をかけた料理の数々… 恵みに感謝する究極のスローライフ

どんな番組?

奈良県桜井市 音羽山

山深いお寺で暮らす
尼さんが作る精進料理

photo

“山の恵み”と“里からの贈りもの”だけで作る
究極のスローフード

photo

「楽しいねぇ。
お供えされたものをみんなで食べるって」

photo

「寒いけどすごい!きれいやねぇ」

photo

笑顔あふれる尼寺の季節をめぐる

やまと尼寺 精進日記「季節のめぐみ献立帳」
4月29日(土)午後2時45分放送
Eテレ

番組スタッフから

photo

4月から、「やまと尼寺 精進日記」が毎月1回(最終日曜日18時から)の放送になります。
東京でバタバタと暮らす33歳の私。4月も5月も同じ「春」だと思っていたのですが、
山の上のお寺には、それぞれの月にそれぞれの営みがありました。いえ、月単位でさえなく、一日一日が発見の連続!タケノコをおいしく食べられる時、ヤマウドを摘める時、木の芽ミソを作れる時・・・それはまさに“一期一会”で、日々を丁寧に生きるからこそ味わえる喜びだと知りました。
ご住職たちの笑顔もますます素敵。よく食べてよく笑い、よく生きる。憧れます。
四季折々の尼寺ほっこりライフ、ぜひみなさんと分かち合いたいです。

(番組ディレクター 戸田裕美子)

番組内容

やまと尼寺 精進日記「季節のめぐみ献立帳」

万葉のふるさと奈良県・桜井市。急な山道を登ること40分の音羽山観音寺に、尼僧たち3人が暮らしている。朗らかな3人はそろって料理上手。夏は山野草、秋はぎんなんと、周囲に自生する食材を採ってはありとあらゆる方法でおいしく食べる。冬は「寒さこそ恵み」とばかり寒こうじや干し野菜づくりで大忙し。まさに、究極の手作りスローライフ。ちょっと不思議で、笑顔あふれる尼寺の暮らしぶりを、季節の美しい映像でお届けする。

出演者ほか

【出演】住職…後藤密栄, 副住職…佐々木慈瞳, お手伝い…まっちゃん【声】柄本佑

チャンネル

  • 2017年4月29日(土) 午後2時45分(45分)

編集部のおすすめ