もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

鏡餅ずらり!お正月
やまと尼寺 精進日記「睦月(むつき) もちつ持たれつお正月」
みんなの
レビューは
こちら

やまと尼寺 精進日記「睦月(むつき) もちつ持たれつお正月」

  • 2018年1月28日(日) 午後6時00分(30分)
  • 2018年1月31日(水) 午後0時25分(30分)
  • 2018年2月3日(土) 午前5時30分(30分)
  • 2018年2月12日(月) 午前4時30分(30分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

毎月とても楽しみにしています。番組予約をして、ペットや家族のご飯の準備も早めに終わらせて、テレビの前にスタンバイ。
月に一度しか見られないのが残念ですが、その一度を心の癒やしに楽しんでいます。
自宅が近ければ伺いたかったです。
村の皆さんとの絆もすてきです。ずっと続きますように。

投稿者:ひな

まばたきするのも、もったいないくらい毎回見いってます。楽しい年越し、潤子さんたちの餅つきもよかったなぁ。
田舎で過ごす年末年始を思い出して、温かい気持ちになりました。毎回楽しみです。ずっと続いてほしい番組です。

投稿者:ちか

楽しい番組です。ほんとに癒やされますねー。

投稿者:あ

お寺は色々な人が協力して成り立っているんだなあと思いました。しめ縄を手作りされていましたが作り方などもっと知りたいなあと思いました。自然体で物を大事にするお寺の方々に教えられます。良かったです。

投稿者:こんすけ

険しい参道にもかかわらず大勢の善男善女がつどう大みそか。温かく迎えるご住職たち・・その交流にほのぼのとした気持ちになりました。心を込めたおもてなし料理もおいしそうでした。

投稿者:れもん

初めてお正月の様子が見れました。最初から録画して見ています。以前草刈民代さんが行かれてましたね。遠くではないのでそのうち行きたいと思ってます。足を鍛えなくては。

投稿者:まんぷく

ずっとベニシアさんに癒やされ、今度は三人に癒やされています。くわいの松かさの飾り包丁の手さばきに嫉妬しました。羽子板のお皿も真似たいと思っています。いくつになってもすてきなセンスでいたいものです。

投稿者:春の音
  • 年越しの準備に大忙しの奈良の尼寺
  • 手作りのしめ飾りに、手間ひまをかけた“おせち料理” 
  • みんなで迎えた新年 お餅も幸せも分け合って、また1年が始まります

どんな番組?

新しい年を迎える準備に忙しい尼寺

photo

秋の初穂で作る“しめ飾り”

photo

「たたきごぼう、
どんだけする?」
「まずは
20人分やね」

photo

「よいしょ!はい」

photo

里の人たちが準備してくれる
心のこもった鏡餅

準備万端!大晦日

photo

かがり火をたいて
里のみなさんをお出迎え

photo

「平成29年無事息災であったことの
御礼のために」

photo

元気に長生き!
思いを託した“おせち料理”

photo

まあるい縁をつなぐ
丸づくしのお雑煮

photo

みんなで分け合い、いただきます!

photo

遅ればせながら…
明けましておめでとうございまーす!

やまと尼寺 精進日記
「睦月(むつき) もちつ持たれつお正月」
1月28日(日)午後6時00分放送
Eテレ

番組内容

やまと尼寺 精進日記「睦月(むつき) もちつ持たれつお正月」

奈良県・桜井市。急な山道を登ること40分の音羽山観音寺に、愉快な尼さんたち3人が暮らしている。新年を迎える準備で大忙しのお寺を訪問。頂きもののレンコンやクワイでおせちを料理し、秋の初穂でしめ縄を作る。大みそかには、かがり火をたいて里の人々をお出迎え。本堂には古くからの風習にならって供えられる鏡餅がずらり。除夜の鐘とともに明ける尼寺の新年。今年ももちろん“仲むつまじく”。にぎやかな1年が始まります。

出演者ほか

【出演】音羽山観音寺 住職…後藤密榮,副住職…佐々木慈瞳,【声】柄本佑

チャンネル

  • 2018年1月28日(日) 午後6時00分(30分)
  • 2018年1月31日(水) 午後0時25分(30分)
  • 2018年2月3日(土) 午前5時30分(30分)
  • 2018年2月12日(月) 午前4時30分(30分)

編集部のおすすめ