もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

月待つ夜は縁側ごはん
やまと尼寺 精進日記「長月 月待つ夜は 縁側ごはん」
みんなの
レビューは
こちら

やまと尼寺 精進日記「長月 月待つ夜は 縁側ごはん」

  • 2017年9月24日(日) 午後6時00分(30分)
  • 2017年9月27日(水) 午後0時25分(30分)
  • 2017年9月30日(土) 午前5時30分(30分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

皆さんの笑顔にいやされました。

投稿者:shuna

楽天、天国、心癒やされる、スマホは要らない、何か心が浄化されそうな気持ちになる場所。
本来の人間のあり方が見えてきました。

投稿者:pipman

みょうがのお寿司がおいしそうでした。

投稿者:saza

ポポー初めて見ました、美味しそうだった。懐中電灯であの山道を登ってきた潤子さんスゴい、鮎を焼こうとしてベル鳴っちゃたの爆笑。音羽山でのお月見はいいですね、なんも遮るものないってイイナア…お寿司バンドエイド事件も爆笑しました。来月は栗、かな?楽しみです(^ω^)

投稿者:ななな

住職、副住職、まっちゃん3人のやり取りに毎回ホッコリして癒やされています。自給自足の丁寧な暮らしに憧れます。普段、時間に追われて慌ただしい生活を送っているので、番組を見るたびに考えさせられます。
今回のお月見のお料理、すごくすてきでした。

投稿者:まるお

3人の、軽快な会話はまるでコントのようで、それでいてお料理は繊細な趣き。ヒントであり、気付きであり、新たな発見もある、懐かしさと新鮮さを兼ね備えた番組です。Eテレはパワースポットです。

投稿者:たにちゃん
  • 秋の気配がただよう奈良の尼寺 この季節の楽しみはお月見
  • 山には季節の美味が 鮎に秋ミョウガ、ご住職の思い出の味ポポーも!
  • 月待つ夜の晩酌ごはん 工夫をこらした精進お寿司の味は?

どんな番組?

ほんのり秋の気配がただよう奈良の尼寺

photo
photo

「お寺に
行かれるんなら
持っていってー」

ご住職には思い出深い果物、ポポー

photo

「夏休みがそろそろ終わるなー、
なんて頃に熟してくるのね」

お寺には秋の味がたくさん届く

山尾さんは
鮎釣り40年の
大ベテラン

photo

「お寺に3人、大食漢がおるんで
もっと釣っていかんことには」

photo

庭でじんわり焼かれる鮎

photo

200種類もの草花が育つ庭
食材選びのポイントは?

photo

月待つ夜の晩酌ごはん

photo

初物の菊は、
シャキシャキの
酢のものに

工夫をこらした
精進お寿司

photo

「虫は鳴いて」
「いい季節やなぁ」

photo

五感で味わう 秋の夜

やまと尼寺 精進日記
「長月 月待つ夜は 縁側ごはん」
9月24日(日)午後6時00分放送
Eテレ

番組内容

やまと尼寺 精進日記「長月 月待つ夜は 縁側ごはん」

奈良県・桜井市。急な山道を登ること40分の音羽山観音寺に、愉快な尼さんたち3人が暮らしている。秋の気配がほんのり漂うこの季節の楽しみは、縁側でのお月見。いもやカボチャを庭のハーブたっぷりの特製ドレッシングであえたり、ミョウガや漬け物を上手に使って精進ずし。イチョウの木越しにあらわれる月を待ちながら、ちょっぴり晩酌。気がつけば鈴虫の声。忙しかった夏の疲れをゆっくり癒やす、ちょっと静かな9月の尼寺。

出演者ほか

【出演】音羽山観音寺 住職…後藤密榮,副住職…佐々木慈瞳,【声】柄本佑

チャンネル

  • 2017年9月24日(日) 午後6時00分(30分)
  • 2017年9月27日(水) 午後0時25分(30分)
  • 2017年9月30日(土) 午前5時30分(30分)

編集部のおすすめ