もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

勝負の炎はルーツを超えて~ブラジル 卓球~
世界はTokyoをめざす「勝負の炎はルーツを越えて~ブラジル 卓球~」

世界はTokyoをめざす「勝負の炎はルーツを越えて~ブラジル 卓球~」

  • 2018年4月22日(日) 午後8時00分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組内容

世界はTokyoをめざす「勝負の炎はルーツを越えて~ブラジル 卓球~」

リオ五輪で卓球ブラジル代表の6人中4人が日系人。日系移民の娯楽として始まった「全伯日系卓球大会」は今年で68年になる。移民2世のカロリーネ・アイコ・クマハラ選手(22)はブラジル女子のエース。ロンドン、リオと二度の五輪に出場したが、リオでは一回戦敗退。彼女にとって最大の課題は9歳から二人三脚で歩んできた父からの自立だ。「卓球」がつなぐ日系人社会、そして1世の父と2世の娘の壁、カロリーネの戦いを追う

出演者ほか

【語り】山口智充

チャンネル

  • 2018年4月22日(日) 午後8時00分(50分)

編集部のおすすめ