もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

永楽帝と鄭和の大航海
中国王朝 よみがえる伝説「永楽帝と鄭和の大航海」
みんなの
レビューは
こちら

中国王朝 よみがえる伝説「永楽帝と鄭和の大航海」

  • 2017年6月22日(木) 午後3時00分(60分)
  • 2018年3月5日(月) 午後4時00分(60分)
  • 2018年11月7日(水) 午後5時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

昨日録画したドキュメンタリー、なかなかいいです!
3年前、シンガポールのSEA Aquariumに行った時、鄭和の巨大な船や航海に行った国々の展示などがありました。この人物の偉大さは子ども達になかなか説明しきれず、とても残念だなぁと思いました。
鄭和に関する本や絵本を探してましたが、なかなかないですね!
このドキュメンタリーを見せたら、分かりやすいと思います。

投稿者:Sok Chen

「血塗られた皇帝」の意味がわかりました。歴史上の偉人にはよくある話だとは思いますが、見ていてつらかったです。しかし、建造物や海外との交流の面も見なければいけないのですね。濱田さんの素直な感想に救われた思いがします。

投稿者:noriko

番組内容

中国王朝 よみがえる伝説「永楽帝と鄭和の大航海」

「血塗られた天子」と呼ばれる明・永楽帝。力で皇位を奪い、1万人を超える敵対者を粛清。残虐な皇帝とされるが、悪評の中でも強固な権力を確立、万里の長城、紫禁城、天壇を建設するなど明の最盛期を実現した。その権力の秘密を解く鍵は鄭和の大航海にあった。鄭和がもたらした美しい青花、そして宦官(かんがん)の秘密組織とは?俳優・濱田岳が紫禁城や海外メディア初公開の万里の長城を訪ね、作家・浅田次郎が時代を読み解く。

出演者ほか

【出演】濱田岳,浅田次郎,【語り】中條誠子

チャンネル

  • 2017年6月22日(木) 午後3時00分(60分)
  • 2018年3月5日(月) 午後4時00分(60分)
  • 2018年11月7日(水) 午後5時00分(60分)

編集部のおすすめ