もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

現代中国の“素顔”を探る
激動の世界をゆく「巨龍 中国の“素顔”を探して」
みんなの
レビューは
こちら

激動の世界をゆく「巨龍 中国の“素顔”を探して」

  • 2019年6月9日(日) 午後10時00分(110分)
  • 2019年6月23日(日) 午後3時00分(110分)
  • 2019年7月16日(火) 午前9時00分(110分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

中国の進化の速さに驚きました!北京オリンピック後の発展は特にめざましく成長し続けて行き、今や日本よりも進んでいると感じるくらいてす。「中国初」が世界を席巻する時代も近いと感じます。

投稿者:蓮花/40代/女性

北京市街地のインフラ大改革と言論統制や監視行動など、外的変革に対して、まだ後ろ向きな共産党による国民制御における中国の素顔を垣間見ることができました。まだ、天安門事件の統括がなされていない現状ではあるが、たくましく生きる国民生活の対比が興味深かった。取材については、さすがNHKと思わせる丁寧な作業が好感がもてた。再放送を期待します。

投稿者:kazu1107/50代/男性

鎌倉千秋アナが通訳を介さずに会話していて、それだけで相手の話しぶりもちょっとハードルが下がったような印象がある。胸の奥にしまいこんだ本音までは無理にしても、かなり胸襟を開いて見せてくれた感じがする。8年前に取材した同じ人に話を聞く試みも面白く、また8年後にやってみてほしいと思った。

投稿者:マドリー/60代/男性

【たいへんに良かった】★★★★★
取材内容が分厚く・濃く、中国の若者の断片をみることができました。「監視されても内心までは覗かれんぞ」いいぞ。
キャスターには今後もかかわっていただきたいと思います。定点観測のように。

投稿者:nickytokyo/70歳以上/男性

なんと言っても、鎌倉千秋さんが素敵!!

投稿者:ぷかり/50代/女性

評価★★★★★:取材への監視がある中、大都市で活躍する若者から農民工まで、市井の声を丁寧に積み上げた番組には価値があった。政治経済を大所から論ずるのとはまた違い、わかりやすく、かつ「深み」がある内容と思う。鎌倉さんが直に中国語で聞く姿勢は、誠実に映った。中国人が胸襟を開いてくれることは大変難しく、あそこまで語っているのが何よりの証拠だ。続編も期待する。

投稿者:寿一/40代/男性

鎌倉千秋キャスターの通訳介せずのインタビューは、圧巻でした。めまぐるしい程の発展を遂げる中国にもっと日本は、感情的な面に忌み嫌わずに 学ばなくてはならないと痛感しました。番組の構成が細かく、緻密で時間を忘れる程観てしまいました。最近にない素晴らしい番組でした。

投稿者:えめちゃん/70歳以上/女性

番組内容

激動の世界をゆく「巨龍 中国の“素顔”を探して」

中国政府は今、首都・北京の大規模な再開発を推し進め、ハイテク産業などが急成長。さらに来年までに貧困人口をゼロにするという目標を掲げ、農村部の雇用創出や生活環境の改善に乗り出している。一方で、政府による言論統制や監視が強まる中、人々は何を思い、どう生きようとしているのか。取材や留学などで何度も中国を訪れてきた鎌倉千秋キャスターと関則夫・NHK中国総局長が、人々の声に耳を傾け、現代中国の“素顔”を探る

出演者ほか

【キャスター】鎌倉千秋,関則夫

チャンネル

  • 2019年6月9日(日) 午後10時00分(110分)
  • 2019年6月23日(日) 午後3時00分(110分)
  • 2019年7月16日(火) 午前9時00分(110分)

編集部のおすすめ