もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

冬の南九州を呑む
六角精児の呑み鉄本線・日本旅「冬・肥薩線・くま川鉄道を呑む」
みんなの
レビューは
こちら

六角精児の呑み鉄本線・日本旅「冬・肥薩線・くま川鉄道を呑む」

  • 2019年2月23日(土) 午後10時00分(60分)
  • 2019年3月24日(日) 午後3時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

毎回、六角さんの飾らないリポートにほっこりさせられています。今回、取りあげられた肥薩線の東側、霧島連山の盆地に住んでいますが、青春時代に博多に出るのによく利用した鉄道でした。スイッチバックは懐かしかった! また球磨焼酎があんなにバラエティに富んでいるのには驚かされました。たくさんの酒蔵で試飲されて、六角さん、幸せそうでした。

投稿者:ganchan/50代/男性

人吉球磨の新たな発見がありました。

投稿者:人吉球磨焼酎もん/60代/男性

東京在住の人吉出身者です。
久しぶり球磨焼酎が飲みたくなりました。

投稿者:ビッグマウンテン/40代/男性

とても面白い旅でしたね!肥薩線最高!ななつ星列車内部も見たかったです!

投稿者:ジョウジ/50代/男性

気取らず、素直に旅を楽しんで、飲みたいときに酒を飲む・・・。まるで一緒に旅をしている気分になります。六角さんの歌も番組にピッタリです。私はお酒が飲めませんが、一人旅がしたくなりました。

投稿者:道後温泉・坊ちゃん/60代/男性
  • 俳優 六角精児さんが冬の南九州で“呑み鉄” JR肥薩線とくま川鉄道の旅
  • 人吉・球磨(くま)地方には米焼酎の酒蔵が28も! 球磨焼酎を飲み尽くす
  • 熊本名物の馬刺しに人吉温泉 車窓からの霧島連山・桜島にビールがすすむ

どんな番組?

photo

JR肥薩線を走る観光特急「いさぶろう号」

photo

まずは肥薩線に乗って八代から人吉へ
そこから「くま川鉄道」で湯前に向かい
その後、ふたたび肥薩線で隼人駅を目指します

photo

「20数キロの中に約30の酒蔵がある。
ここだ!思ったところで降りて
酒蔵を探したいと思います」

“球磨焼酎”とは、
人吉・球磨地方で、地元の地下水と
国産の米だけを使って作られた「米焼酎」

photo

内村光良さんにゆかりの酒蔵!?

photo

“シェリー樽”で寝かせた焼酎

呑み鉄旅のゴールデンタイムは人吉駅

photo

「つげ義春の世界みたいなところが
あらわれましたよ」

photo

熊本名物
馬刺し

しし肉の
炉端焼き

photo
photo

「僕が温泉に入っている姿は
誰得なんですかね?」

photo

一気に400mをのぼる肥薩線の難所

photo

レールの先にある
うまい酒、うまいものを求めて
あ〜、今日もいい気分

六角精児の呑み鉄本線・日本旅
「冬・肥薩線・くま川鉄道を呑む」
2019年2月23日(日)午後10時00分放送
BSプレミアム

番組内容

六角精児の呑み鉄本線・日本旅「冬・肥薩線・くま川鉄道を呑む」

JR九州名物の観光列車で自由気ままに途中下車▽球磨焼酎の酒蔵がひしめくくま川鉄道沿線。内村光良さんにゆかりの酒蔵、常圧蒸留こだわりの酒蔵など、2日間で6軒を訪ねて米焼酎を飲み比べ▽熊本名物の馬刺しを味わう▽人吉温泉でゆっくり・のんびり▽ループ線とスイッチバックを駆使して急勾配を列車は走る▽車窓からの霧島連山・桜島の絶景にビールがすすむ▽今回も魅惑の壇蜜ナレーションと六角おすすめの名曲にのせて送る!

出演者ほか

【出演】六角精児,【語り】壇蜜

チャンネル

  • 2019年2月23日(土) 午後10時00分(60分)
  • 2019年3月24日(日) 午後3時00分(60分)

編集部のおすすめ