もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

"太陽にほえろ!" 知られざる舞台裏
アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った」
みんなの
レビューは
こちら

アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った」

  • 2019年6月18日(火) 午後9時00分(60分)
  • 2019年6月24日(月) 午後11時45分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

面白かった!懐かしかった!感激した!はじめはワンクールのみとか、有名な話ばかりだけど、太陽の奥深さをよーく伝えてくれていた。ゴリさん、殿下、テキサスに感激!!そしてシヨーケンは凄い!

投稿者:マカロニ/40代/男性

大好きな太陽にほえろ!を、NHKぽく淡々とドキュメンタリーで背景を紹介していくと、逆により各キャラクターやスタッフの味が伝わってきて、太陽の深さが良く染み入って伝わった。昔の出演者集めてワチャワチャさわぐより、出演者の味がにじみ出ていた。ゴリさん、殿下、テキサス、そしてボス。ボスもショーケンもいない今、この二人を軸に始まった太陽がまた見直されると嬉しい!

投稿者:ジーパン/40代/男性

萩原健一追悼の意味もあったのでしょうが、なぜNHKが「太陽にほえろ!」をとりあげるのか意味がわからない。出演者からの話しをもっと聞きたかった。最近のNHKはガンダムやマクロスなど民放局の番組の特集もやっていた。他局の人気番組に頼っているようで情けなく思った。

投稿者:魔久平/40代/男性

大変面白く、また続編を希望します。よくまとまっていたと思いますが、一回じゃ語りきれないのでは?ドラマ放映当時は中学生だったので、舞台裏のさまざまなエピソードなど知る由もありませんでした。また、昨年から沢田研二さんの後追いファンになっているため、沢田研二さんが、当初の主役候補だったという話と彼の写真にはたいへん興奮しました。ありがとうございます。

投稿者:くぼまゆみ/50代/女性

太陽にほえろファンです。CMなしの60分太陽特集はファンにとって最高の時間でした。伝説のドラマと言われて久しいですが、一つの時代の産物ですね。国民がテレビに熱狂した時代。そういう意味でも、太陽にほえろが日本史の教科書に載るのも近いのだと思います。資料や証言などしっかりと記録しておく必要があると思います。太陽にほえろは私にとって今でも人生の教科書です。

投稿者:たかし/40代/男性

沖雅也さんの大大大ファンです。沖さんについてのアナザーストーリーズを企画、放送してください!

投稿者:みっちゃん/50代/女性

番組内容

アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った」

伝説の刑事ドラマ「太陽にほえろ!」、その知られざる舞台裏!1972年7月21日に始まったドラマの制作現場はスケジュールもキャスティングもすべてがギリギリ。その現場に驚くべき緊張を与えたのは、“マカロニ”というニックネームで登場する新人刑事、萩原健一だった。脚本や役柄、果てはテーマ曲にまで口を出す劇薬のような萩原。その素顔と熱すぎる現場を“ゴリさん”役の竜雷太や“殿下”役の小野寺昭ら制作陣が明かす。

出演者ほか

【司会】松嶋菜々子,【語り】濱田岳

チャンネル

  • 2019年6月18日(火) 午後9時00分(60分)
  • 2019年6月24日(月) 午後11時45分(60分)

編集部のおすすめ