もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

国連平和ミッションの闇
話題作!BS世界のドキュメンタリー「国連平和ミッションの闇」
みんなの
レビューは
こちら

話題作!BS世界のドキュメンタリー「国連平和ミッションの闇」

  • 2020年2月4日(火) 午後11時00分(46分)
  • 2020年2月19日(水) 午後6時00分(45分)
  • 2020年2月29日(土) 午後9時00分(46分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

調査報道と呼ぶにふさわしい傑作。この番組がなければ明らかにならなかったであろう事実が暴かれている。将来BS放送が削減されても、NHKの良心の一つとしてこの枠は継続してほしい。

投稿者:さよ/女性/40代

国連がこんな事をするなんてとてもショックです。これから国連の色々な調査報告を聞いても信じられなくなりそうです。

投稿者:きんたろう/女性/40代

このドキュメンタリー番組を見て、何のために国連が存在しているのか、疑問に思います。組織の職員も守れないのが、世界の平和を保つことができるのか、考えさせられます。特に上層部の隠蔽、総長の政治的な背景などを考慮して真実を公表できないとは遺憾。命をかけて活動している職員に自分の力不足と言うことを謝罪すべき。自分の家族がその立場だったら同じ事を言えるか聞いてみたい。

投稿者:めぐママ/女性/50代

大変惹きつけられる内容でほんとに重要な事件です。もっと特集くんでください。

投稿者:タンパコス/男性/30代

番組内容

話題作!BS世界のドキュメンタリー「国連平和ミッションの闇」

2019年の国際エミー賞で、最優秀時事番組に選ばれた調査報道。民族紛争による大量虐殺の調査を行っていたスウェーデン人のザイダ・カタランと、アメリカ人のマイケル・シャープの2人は、コンゴ民主共和国の情報機関が仕掛けた“ワナ”によって殺害される。有志が結成した調査報道チームは、殺害の瞬間を撮影したビデオや、政府軍高官の携帯電話の通話記録などを分析。国連の事件調査団も“グル”になった陰謀を暴いてゆく。

出演者ほか

チャンネル

  • 2020年2月4日(火) 午後11時00分(46分)
  • 2020年2月19日(水) 午後6時00分(45分)
  • 2020年2月29日(土) 午後9時00分(46分)

編集部のおすすめ