もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

ラグビー 永遠のライバル史
BS世界のドキュメンタリー「ラグビー 永遠のライバル史」

BS世界のドキュメンタリー「ラグビー 永遠のライバル史」

  • 2019年9月18日(水) 午前0時00分(45分)
  • 2019年9月27日(金) 午後1時00分(45分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組内容

BS世界のドキュメンタリー「ラグビー 永遠のライバル史」

1823年、名門私立のラグビー校。ウィリアム・エリスという少年が、サッカーの試合中にボールを抱えたまま走り出した…その球技は、オックスフォード大学を経てスコットランドへ。カトリックの国アイルランドでは、支配階級VS庶民層のシンボルになり、ウェールズでは、炭鉱夫の猛烈さが代名詞に。「打倒イングランド」に“お国の誇り”をかける風潮は、南半球の南アフリカやニュージーランドで、独自のスタイルを生んでいく。

出演者ほか

チャンネル

  • 2019年9月18日(水) 午前0時00分(45分)
  • 2019年9月27日(金) 午後1時00分(45分)

編集部のおすすめ