もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

カラーでよみがえるベル・エポック時代のパリ
BS世界のドキュメンタリー▽カラーでよみがえるパリ~ベルエポック1900
みんなの
レビューは
こちら

BS世界のドキュメンタリー▽カラーでよみがえるパリ~ベルエポック1900

  • 2019年4月18日(木) 午前0時00分(45分)
  • 2019年8月7日(水) 午後5時00分(46分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

興味深かった。

投稿者:kazupino/60代/男性

夏目漱石がイギリス留学の途中に立ち寄って日記に西欧文明への驚嘆(きょうたん)を残しています。カラーで当時のパリの様子が生き生きと伝わってきました。日本の作家たちが憧れた当時のパリの人々の様子や近代化の様子が色彩豊かな映像で見られてとてもうれしく思いました。再放送を希望します。

投稿者:コタロウ/60代/男性

すばらしい作品でした!
是非!是非!もう一度、放映をお願いします。

投稿者:邑上洋子/60代/女性

番組内容

BS世界のドキュメンタリー▽カラーでよみがえるパリ~ベルエポック1900

セーヌ川にかかる橋を、当時は茶色の車体だったメトロが渡る。大通りには馬車の姿があり、着飾ったご婦人がたがパラソル姿で歩く。産業革命で経済は活気づき、コルセットから解き放たれた女性が社会進出。れい明期のツール・ド・フランスに市民が熱狂する。リュミエール兄弟が映画を発明し、上流階級から労働者に至る人々の暮らしぶりが記録された。古き良き時代のフランスが、総天然色で目の前によみがえってくるファン必見の作品

出演者ほか

チャンネル

  • 2019年4月18日(木) 午前0時00分(45分)
  • 2019年8月7日(水) 午後5時00分(46分)

編集部のおすすめ