もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

太陽を作る男たち
BS世界のドキュメンタリー「太陽を作る男たち」
みんなの
レビューは
こちら

BS世界のドキュメンタリー「太陽を作る男たち」

  • 2019年2月20日(水) 午後11時00分(46分)
  • 2019年5月15日(水) 午後5時00分(45分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

テンポよい進行が印象的でした。あと、元々のカナダでのタイトルは「Let there be light」なのに、なんで「太陽を作る男たち」というタイトルになるのかな?と思いました。番組には女性ももちろんたくさんでてらしたのに、「男たち」って括られてしまってたのが残念でした。

投稿者:ぴりぴり/50代/女性

ITERの日本代表機関のQST(量研)理事長が、「はやぶさと違ってITERがあまり知られていないのは、広報戦略がヘボだからだ!」とブログで批判しているのがわかった感じがする。

投稿者:QST/40代/男性

番組内容

BS世界のドキュメンタリー「太陽を作る男たち」

フランス南部で行われているITER=国際熱核融合実験炉には、日本をはじめ37か国が参加。巨大な施設の中でプラズマを人工的に作り出す計画だが、スケールの大きさゆえ組織運営などに問題が噴出し、2025年の運転開始に疑問符が灯る。難解な科学技術をアニメやCGを使って分かりやすく解説し、周囲から“奇人”扱いされる発明家たちの実験室も訪ね歩く。情熱的でユーモアあふれる科学者たちの壮大な挑戦を、4K映像で撮影

出演者ほか

チャンネル

  • 2019年2月20日(水) 午後11時00分(46分)
  • 2019年5月15日(水) 午後5時00分(45分)

編集部のおすすめ