もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

輪廻の少年
BS世界のドキュメンタリー選「輪廻(りんね)の少年」
みんなの
レビューは
こちら

BS世界のドキュメンタリー選「輪廻(りんね)の少年」

  • 2018年12月13日(木) 午後11時00分(46分)
  • 2019年1月7日(月) 午後5時00分(46分)
  • 2019年3月4日(月) 午後11時00分(46分)
  • 2019年7月23日(火) 午前0時00分(45分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

映画よりも現実のリアルさが映像からあふれていました。 少年の笑う顔
涙 おじさんの内なる声 すばらしかったです。
深く考えさせられ、しかし清々しい愛を見たと感じました。
ありがとうございます。

投稿者:井上功一/40代/男性

とても考えさせられました。最後の別れは涙が止まりませんでした。その後を知りたい。

投稿者:まゆ/40代/女性

リンポチェが話す言葉の1つ1つが宝石のように美しい。

投稿者:syumju/40代/男性

このような世界がまだあるってのに驚かされる。比べると日本はどうなんだろうな、と。いろいろ考えさせられました。

投稿者:うし/50代/男性

輪廻を純粋に信じる、少年の今後の幸福を祈りたい。

投稿者:たけ/40代/男性

チベットと中華人民共和国を巡る宗教的・政治的背景を知ることができた。リンポチェの子供らしさや転生僧としての葛藤も見られ、大変見どころがおおい。

投稿者:しゃお/20代/女性

これだけ真に迫るドキュメンタリーはいつ以来だろうか。チベットの皆様に心からの幸せが訪れますように。

投稿者:ねこ/40代/男性

とても過酷な運命を背負って生きているなぁと思いました。自分ももう少し頑張ってみようと思います。

投稿者:エイトク/19歳以下/男性

同じ仏教なのに、国が違えばこうも考え方、教えが違うのか…と、大変興味深かった。
実際に生まれ変わりかどうかはさておき、輪廻という考えが普通に受け入れられていて、周りも本人も信じて疑わない点に、信仰心の強さがみえた。
血のつながりなど無いはずなのに、最後には実の親子のように見え、胸が熱くなった。

投稿者:白倉/30代/女性

感動しました

投稿者:しゃち/20代/女性

どこでやるのか探していたら、最後の6分間!
そこだけでも映像、言葉がとても美しく、是非最初から見たいと思いました。再放送、よろしくお願いします。

投稿者:ふりかけ/女性

無償の愛と本当の幸せを描いたドキュメンタリーでした。ぜひ再放送をお願いします。

投稿者:Lola/40代/女性

放送を見ていて涙が止まらなかった。
純粋な子供の様子を見ることができ、日本の中学生、高校生の年代の人達に是非見てもらうべき作品だと思った。

投稿者:やっぴー

美しいドラマだった。

投稿者:ココ/60代/男性

少年の笑顔と、おじさんの使命感。美しい映像に加えて、一つ一つの出来事をよく残したと思います。雪の中を歩く姿は、お二人の関係性が深く、少年の成長もかいま見えました。少年、そしてチベットの未来のために、命をかけるおじさん。少年の一番幸せなことだと言った言葉が胸に深くささりました。

投稿者:うりうり/40代/女性

主人公の少年パドマンと世話役のウルギャンの心の交流とその旅路が、厳しい大自然の暮らしを背景に描かれていて感銘を受けました。美しい映像と静謐な空気感のなかに、チベット仏教の現実もしっかり描かれています。あんな厳しい自然の中で、日本人とは全く違った生き方をしている人たちがいるのですね。ぜひもう一度見たいです。

投稿者:きゃべつ/70歳以上/女性

輪廻を信じ、どこまでも献身的に少年を護り支える世話役の男性と、少年との絆があまりにも純粋で胸をつかれた。
また、現代にあって輪廻転生を信じるチベット族の生死感も興味深かった。
視聴後、チベットについてさっそくネット検索してみたが、想像以上の弾圧を中国から受けていることを知った。
あの少年のこれからの人生のことを考えると迫害がなくなることを願わずにいられない

投稿者:ららら/30代/女性

かつての高僧が転生した少年と彼の世話係の僧侶が、チベットの厳しい冬の中を歩む、美しい物語。二人の優しさと、息をのむほどの絶景、忘れかけていた、この世界の美しさを思い出す。

投稿者:Xiaolin_xiangzi/60代/女性

大変感動しました。二人の絆の強さ、純粋さ、謙虚さすべてに心打たれました。

投稿者:レモン/60代/女性

不思議な話ですが、少年僧と支える僧が本当に優しくて、感動しました。昨年旅した中国シルクロード、三蔵法師の旅姿と重なりました。

投稿者:ガメ子/60代/女性

ぼんやりBSを見ていてたまたま、見ました。途中から、あまりにすばらしく、慌てて録画しました。
心をわしづかみにされるようでした。美しいからか、感心したからなのか、悲しいのか、ワクワクしているからなのか、わかりません。単純な1つの感情ではなく全部の感情が合わさった気持ちです。我々が日本にいる限り感じる事のない感情でしょう。
すばらしい作品でした。

投稿者:まき/40代/女性

別れの時、老いた身ではもう会うことはないと感じている世話役の涙に、身につまされた。

投稿者:さゆり/40代/女性

この少年はどうなるのだろう見ていると後半は砂の器を彷彿(ほうふつ)される状況となり最後の言葉には胸を突かれました。

投稿者:うりむ/50代/女性

すばらしいドキュメンタリーでした。
私は8月にラダックに渡り、知らずにこの二人に会っていました。
この話を見るまで分からなかったことが繋がったように思いました。とても不思議な縁の二人だと感じます。
輪廻転生がある世界をより深く知れたように思います。

投稿者:ソワリッパ/40代/女性

とても心暖まる内容で最後までつい見てしまう魅力がありました。どこまでが事実なのかはだんだんわからなくなってきます。一時間に収めるのはもったいないボリュームで、ディテールや情報、事実関係はかなりはしょってしまうところがやや残念。そのおかげで途中からはある種のファンタジーだと視聴者は感じるはずですがそれも含めての旅物語は十分楽しめます。一見の価値ありです。

投稿者:マサ/30代/男性

人間の持つ愛量
生命に向かう力
シンプルで深く刺さる感情
心に火がつきました

ありがとうございます

投稿者:ming/70歳以上/男性

さらっと見てしまったので改めてもう一度じっくりと見たい。

投稿者:タイニーブルー/60代/男性

何故、この幼い少年、リンポチェが、チベットへ帰れないのでしょうか?
何故、中国がチベットへの弾圧を続ける権利があるのでしょうか?
これは、世界の問題と捉えないといけない。
チベットが何をしたって云うのですか?

投稿者:栗原/40代/男性

なんとなくつけていたテレビから流れていて見ていたのですが、釘付けになりました。
同じ現代で起きているとは思えないような物語のような内容とリンポチェと老人の絆、美しい映像。まるで映画のよう。
ふたりのやりとりにどんどん引き込まれていき、見終えたあともいつまでも余韻が抜けませんでした。何度でも繰り返しみたくなるような作品です。

投稿者:とと/30代/女性

非常に感激しました。その後、彼がどうなったか?が知りたいです。NHKが独自に取材して戴ければ幸いです。

投稿者:後藤要一/60代/男性

こんなに「おじさん」がリンポチェに優しいのは「高僧にお仕えしている」という気持ちがあったからかもしれないけれど、そもそも子供ってそれくらい大事に育てないといけないものなんだなあと思った。
リンポチェが「おじさんが年取ったら面倒みてあげる、そしたら楽しいね」と言った言葉が優しく、泣きながらそれでも僧院に戻って行く姿が泣けました

投稿者:ぺこ/50代/女性

今年いちばんの感動のドキュメンタリーです。
ナドゥー君の屈託の無い笑顔と優しさ、曇りひとつない目。でも、またまだ子どもらしさも残るあどけなさ。お世話をしていた僧侶さんの慈悲深さを感じました。これから厳しい修行がはじまります。その後をみてみたいです。

投稿者:ライムベリー/30代/女性

とても感慨深く、保存しました。その後のお2人がとても気になります。お母様の事も リンポチェになれる事が正しい道なのか? お母様の所に戻って生きる道もあるんじゃないかと思ってしまいます。

投稿者:pastel maimu/50代/女性

リンポチェとおじさんの絆に涙しました。リンポチェがいつかチベットへ行き、おじさんと再会できますように。私にも出来る支援があれば教えて欲しいです。

投稿者:ぷに/20代/女性

清々しい二人の関係でした。見て良かったです。これからも良い番組の放送をお願いします。

投稿者:ぽん/50代/女性

高僧の生まれ変わりであるという少年。普通の家庭に生まれたはずなのに、不思議な能力を授かったゆえ、彼は幼いうちからいろいろなものを背負ってしまった。そして、彼の「世話役」である男性。二人の親子を超えた絆に涙した。
また、現代にこんな世界があるということに衝撃を受けた。彼らが住む世界は、政治に介入されるべきものでは決してない。

投稿者:無限飛行/30代/女性

リンポチェの少年とお世話役のおじさんとの日々が純粋で素朴で、何とも言えないあたたかさに包まれた感覚になりました。人も風景もとても美しいと思いました。静かに進む番組でしたが、こんな風に生きていく人たちがいるんだと、衝撃的にも感じましたし、少年とおじさんのこれからも気になりました。

投稿者:すず/30代/女性

美しい景色と最後の別れに感動して泣いてしまいました。

投稿者:ゆり

番組内容

BS世界のドキュメンタリー選「輪廻(りんね)の少年」

パドマ・アンドゥは「リンポチェ=輪廻(りんね)転生の高僧」とされる存在。しかし、中国のチベット政策のために、ラダック地方と“本家”との接触は限られ、パドマも“特別な才能”を失っていく…世話役のウルギャンの勧めで、少年は「本来あるべき自分になるために」雪降るチベットを目指してインドを横断する旅に出る。長く険しい道のりの末に、たどりついたチベット仏教寺院。そこで2人が見つけたものとは…。

出演者ほか

チャンネル

  • 2018年12月13日(木) 午後11時00分(46分)
  • 2019年1月7日(月) 午後5時00分(46分)
  • 2019年3月4日(月) 午後11時00分(46分)
  • 2019年7月23日(火) 午前0時00分(45分)

編集部のおすすめ