もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

戦車の時代がやって来た
BS世界のドキュメンタリー選「戦車の時代がやって来た」
みんなの
レビューは
こちら

BS世界のドキュメンタリー選「戦車の時代がやって来た」

  • 2018年11月5日(月) 午後11時00分(46分)
  • 2018年11月15日(木) 午後5時00分(45分)
  • 2019年2月25日(月) 午後11時00分(45分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

とても楽しかったです。
再放送を希望します。

投稿者:介ポン/50代/男性

番組内容

BS世界のドキュメンタリー選「戦車の時代がやって来た」

オーストリアの発明家ブルスティンは、強固な装甲で兵士を守り、砲弾で穴だらけになった地面を走破できる鉄の車のアイデアを図面に起こす。しかし、いち早く砲台つき戦闘車両を導入したのはイギリス軍。「マークI」の登場で、ざんごう戦に疲れ切っていた部隊の心理は一変した。しかし、外部との交信を「伝書鳩」に頼るなど、課題は山積。仏の「ルノーFT」、独の「A7V」といった「名機」が、改良への競争の中で誕生していく。

出演者ほか

チャンネル

  • 2018年11月5日(月) 午後11時00分(46分)
  • 2018年11月15日(木) 午後5時00分(45分)
  • 2019年2月25日(月) 午後11時00分(45分)

編集部のおすすめ