もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

児童売買の闇を追う
BS世界のドキュメンタリー「児童売買の闇を追う」
みんなの
レビューは
こちら

BS世界のドキュメンタリー「児童売買の闇を追う」

  • 2018年11月20日(火) 午後11時00分(50分)
  • 2018年11月28日(水) 午後5時00分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

“why ◯◯ ” シリーズにはいろいろと考えさせられると同時に、各地で活動するさまざまな団体と活動家の努力に目を見張っています。ひと通り社会制度の整えられたこの国にいる私たち日本人に、何かできることがないかと模索しながら見ています。

投稿者:holyfield4blind/50代/女性

自分の子供に教育を受けさせたい親がかつて児童労働の斡旋をして、子供たちから教育の機会を奪っていました。複雑な気分です。教育を受けていない若者が増えれば国の将来のためにならないのに、目先の労働力や発展ばかりを追いかけているように見えました。

投稿者:mar/女性

番組内容

BS世界のドキュメンタリー「児童売買の闇を追う」

世界の公共放送が参加し、「現代の強制労働」の問題を追う大型国際共同制作シリーズの第2作は、インド出身のディレクターが、“売りとばされる”少年少女とその家族を追跡する。親はまっとうな教育を受けておらず、生活苦から我が子を手放し、子どもはわずかな食事を与えられて過酷な労働を強いられる。地域で“売り買い”が問題視される風潮もない…経済成長の裏側で、社会のひずみを一身に受ける子どもたちのメッセージとは?

出演者ほか

チャンネル

  • 2018年11月20日(火) 午後11時00分(50分)
  • 2018年11月28日(水) 午後5時00分(50分)

編集部のおすすめ