もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

少女が学んでゆく生きる術とは?
BS世界のドキュメンタリー選「プラスチック・チャイナ」
みんなの
レビューは
こちら

BS世界のドキュメンタリー選「プラスチック・チャイナ」

  • 2018年4月12日(木) 午前0時00分(50分)
  • 2018年5月10日(木) 午後5時00分(50分)
  • 2019年2月5日(火) 午後11時00分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

SNSなどで自分の娘の習い事を自慢気に投稿する親にこれを見てもらいたい。
多分見たところで何も変わらないのだろうけども自分の馬鹿さ加減に気づくきっかけになってほしい。

投稿者:パル

希望が見えない。久しぶりに胸が痛むほどのドキュメンタリーを見た。
朝まで思い悩みそうだ。

投稿者:Yu

中国語で『放学』と呼ぶ、学業を放棄してしまう子供たち。生活が豊かになった人々が多数おり国際的にも競争力を持つようになってきたように見える中国の、影の部分をかいま見る思いでした。親世代の生活を連鎖させないためにも、せめて未来を担う子供たちには、国を上げて平等に教育の機会を与えてあげて欲しいと感じました。

投稿者:lianhua

日本を含む世界から廃プラスチックを輸入して再生している中国の最末端の現場を複雑な思いで見た。学校にも行けない、身分証も正式の戸籍もないであろう子供たちが、ごみから拾った教材などで学ぼうとする姿に心打たれた。

投稿者:ひーさん

ゴミの山、劣悪な環境の中で産まれた赤ちゃんに、兄弟みなで集まってキスをしているシーンに愛を感じた。ボスが学校を見せてやろうと長女を誘うも、飲んだくれで理不尽な父親が行かせないが、ゴミの山から教科書を見つけ「なんかあるぞ、見てみな」と長女に声をかけていたり、、、
父親の絶望や、長女の女の子の兄弟に対する愛情、声にならない悔しさが、見ていてとても苦しかった。

投稿者:Hana

あんな環境で小さな子どもたちが生活しているのがショックで見ているのがつらすぎました。子どもたちの体に悪すぎます。あの飲んだくれの父親が言った『子どもはかわいい』は信用できません。子どもが増えればどんどん働き手が増えて自分が仕事しなくてすむからです。ただそれだけです。私も子どもがいるので許せません。

投稿者:たいが

番組内容

BS世界のドキュメンタリー選「プラスチック・チャイナ」

世界中のプラスチック・ゴミをリサイクルする、中国の町工場。少女イージェは、幼い弟妹の世話をしながら、学校に通う夢を抱いている。だが、父親は飲んだくれで、将来に希望は持てない。雇い主のカンは農村出身。工場を必死に切り回しながら、一人息子を学校に送る夢をかなえる。有害な煙が漂うゴミ山で遊び、舶来の雑誌や広告から言葉を学ぶ子どもたち…辛い体験も遊びの材料に変え、しなやかに成長していく日々に密着。

出演者ほか

チャンネル

  • 2018年4月12日(木) 午前0時00分(50分)
  • 2018年5月10日(木) 午後5時00分(50分)
  • 2019年2月5日(火) 午後11時00分(50分)

編集部のおすすめ