もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

老いてなお 花となる 第二章
BS1スペシャル「老いてなお 花となる 第二章~俳優・織本順吉92歳~」
みんなの
レビューは
こちら

BS1スペシャル「老いてなお 花となる 第二章~俳優・織本順吉92歳~」

  • 2019年3月3日(日) 午後9時00分(50分)
  • 2019年3月6日(水) 午後7時00分(50分)
  • 2019年7月17日(水) 午後7時00分(50分)
第56回ギャラクシー賞 テレビ部門 選奨/第35回ATP賞テレビグランプリ ドキュメンタリー部門 奨励賞 受賞

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

偶然、この番組をみました。老いを本人が感じるのも認めるのも、他人が感じるのは個々によって違うものだと実感しました。奥さまの献身的なお世話も1人では限界があるのも分かりつつもやらなくてはならない。時には苛立って本音をぶつけるのも必要だと思いました。

投稿者:エリンコチャン/60代/女性

人間未完成で死を迎える

投稿者:kuma3/70歳以上/男性

老いの日常を、リアリティーに見せていただきました。
自然と涙を拭いていました。
誰でも通る道とは思いますが、改めて自覚した次第です。
織本様、支える奥様、体に気をつけて、平穏な日々をお暮らしください。
ありがとうございました。

投稿者:真実一路/70歳以上/男性

老いてなお花となる夢を追う老俳優の姿は、人が老いるとはどういうことなのか、その過程で自分や家族にどのようなことが起き、どんな変化に直面するのかを何の飾りも無しに教えてくれる。俳優として生涯かけてリアリティを追求していた老優が、最愛の娘の手で、見るものに痛みを感じさせるほどの「リアル」を映像に残したことにも感銘を受けた。

投稿者:サラ/60代/男性

番組内容

BS1スペシャル「老いてなお 花となる 第二章~俳優・織本順吉92歳~」

92歳の現役俳優、織本順吉。名脇役として2千本以上の作品に出演してきた。老いと闘う姿を描いた第一章から1年。ある日、泣きながら娘に語りはじめた。「役が体にまとわりついて離れないんだ。いくら手で払っても、ここにいるんだよ」。老俳優を苦しめているものは何か?娘は父の人生をたどることにした。浮かび上がったのは、他の誰かを演じることで、戦中戦後のつらい境遇から逃れようとした若き日の父の姿だった。

出演者ほか

【出演】織本順吉

チャンネル

  • 2019年3月3日(日) 午後9時00分(50分)
  • 2019年3月6日(水) 午後7時00分(50分)
  • 2019年7月17日(水) 午後7時00分(50分)

編集部のおすすめ