もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

アインシュタイン 消えた“天才脳”を追え 特別編
BS1スペシャル「アインシュタイン 消えた“天才脳”を追え 特別編」

BS1スペシャル「アインシュタイン 消えた“天才脳”を追え 特別編」

  • 2018年9月2日(日) 午後10時00分(110分)
  • 2018年9月17日(月) 午後1時00分(110分)
  • 2018年9月26日(水) 午後7時00分(110分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組スタッフから

photo

【この番組を企画したきっかけは?】
3年前、教育関係の取材をしているときに、たまたまアインシュタインの脳がひそかに摘出されていたことを知りました。まずその事実に驚いたのですが、当時の記事や科学論文などを調べていくと、200以上に切断された脳の大部分が、世界各地に散逸したまま行方不明である実態がみえてきました。「あれだけ偉大な天才の脳が、どこにあるのかもわからない状況でよいのだろうか…」、そう思い、脳の所在を確かめるとともに、最新の科学技術で知性の秘密にどこまで迫ることができるのかチャレンジしてみたいと考え、企画しました。

【番組の見どころは?】 
アインシュタインの脳がたどった数奇な運命について、NHKスペシャルでは放送されなかった、新事実をお伝えします。実は、天才の脳を狙っていたのは、科学者だけではなかった…冷戦下における国家レベルでの思惑がうごめいていた実態もみえてきました。
さらに、アインシュタインの脳を摘出した医師とその家族にまつわる、“知られざるストーリー”も必見です。私たちも現地で取材をするまで、「まさか、こんな事実が隠されていたとは…」と、まさかの展開に驚きながらカメラを回しました。死後もなお、人々に多大な影響を与え続ける、アインシュタインの存在の大きさを改めて感じることとなった今回の番組、ぜひご覧ください。

(番組ディレクター)

番組内容

BS1スペシャル「アインシュタイン 消えた“天才脳”を追え 特別編」

天才物理学者アインシュタインの脳を追跡したNスペに、未編集素材を大幅に加えた<特別編>。その脳は、死後解剖されたが、今どこにあるのか、詳しくは分かっていない。今回、世界各地で徹底追跡。たどり着いたのは、切断された100以上の脳片を持つ人物、解剖時に撮影された数百枚の写真、脳を手にしたことで数奇な人生をたどることになった研究者たち、そして、脳を解剖した医師の知られざる人生だった。

出演者ほか

【語り】豊原謙二郎

チャンネル

  • 2018年9月2日(日) 午後10時00分(110分)
  • 2018年9月17日(月) 午後1時00分(110分)
  • 2018年9月26日(水) 午後7時00分(110分)

編集部のおすすめ