もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

マンゴーの樹の下で こうして私は地獄を生きた
BS1スペシャル「マンゴーの樹の下で~こうして私は地獄を生きた~」
みんなの
レビューは
こちら

BS1スペシャル「マンゴーの樹の下で~こうして私は地獄を生きた~」

  • 2019年8月4日(日) 午後10時00分(110分)
  • 2019年8月18日(日) 午後3時00分(110分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

もう一度見たいです。

投稿者:大草/60代/男性

想像してみる。自分が近所の人と、9か月間、歩き続けることを。そういうことが、あったという事実。

投稿者:Makoto/50代/男性

「慰霊ってなに?」という言葉があまりに重い。このような死者を「慰める」と思えることですら、偽善ではないのか?

しかし「大日本帝国」はあまりに狂っていたとしか言いようがない。それに比べて、父を殺されて復讐しようとしていた当時14才の少年だったというフィリピンの老人が、女性のスカートを見て石を落とさなかった、という証言。「Civilian 民間人だ」と。

投稿者:藤原敏史/40代/男性

この愛の大きさはなんだろうか。今の私には2人の子どもがいる。そして妻がいる。画面に映る昔の子どもたち、いまのおばあちゃんたちが戻りたいという時代を、私は生きている。
愛の大きさに目がくらむような思いをした。すごい番組だった。

投稿者:フクシマより/40代/男性

フィリピンでのこの出来事を今まで知りませんでした。衝撃的で、子供や母親の気持ちを思うと本当に胸が苦しくなりました。戦時中を生き抜いたおじいちゃんおばあちゃんが亡くなった今、身近に戦争体験者がいません。戦争を知らない私たちもこの歴史を胸に刻んで一人でも多くの人がこんなことを絶対二度と繰り返さないと誓うべき。でも今も世界では似たようなことが起きている、悔しい。

投稿者:ゆう/30代/女性

番組内容

BS1スペシャル「マンゴーの樹の下で~こうして私は地獄を生きた~」

戦時中のフィリピンには、移民や商社マンなど多くの日本人家族が暮らした。しかし米軍進攻で楽園の島は一変。人々は日本軍の指示で山岳地帯をさ迷う逃避行を強いられた。米軍やゲリラの襲撃。そして飢餓。死が覆うジャングルは、母と子、兄弟姉妹を引き裂いていく。それでも地獄を生き抜こうとする人々。20人を超える証言で描く知られざる女性や子どもたちの物語。特集ドラマ「マンゴーの樹の下で」とコラボしたドキュメンタリー

出演者ほか

【語り】仲里依紗

チャンネル

  • 2019年8月4日(日) 午後10時00分(110分)
  • 2019年8月18日(日) 午後3時00分(110分)

編集部のおすすめ