もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

バレエの王子になる!
BS1スペシャル▽バレエの王子になる!“世界最高峰”ロシア・バレエ学校の青春
みんなの
レビューは
こちら

BS1スペシャル▽バレエの王子になる!“世界最高峰”ロシア・バレエ学校の青春

  • 2019年9月7日(土) 午後10時00分(110分)
  • 2019年9月16日(月) 午後3時00分(110分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

すばらしく見ごたえのあるドキュメンタリーでした。もっともっと、見たい!知りたい!彼らの公演も是非見たい!と思いました。先生の厳しさと愛情にも胸打たれました。彼らのダンサーとしての今後も、是非ドキュメントしてほしいです。

投稿者:レインボー/30代/女性

素晴らしい番組をありがとうございました。
特にニコライ校長の「成功の鍵は努力だけ」という言葉に感動しました。また、厳しいレッスンに耐え夢を追いかける彼らの姿に勇気づけられました。
いつか日本に来て踊ってほしい。再会できる日を楽しみにしています。次回は是非、バレエ女子の戦いをお願いします!!

投稿者:栗かのこ/50代/女性

ロシアではプロのバレエダンサーが国家公務員であることを知り驚きました。
厳しく、時には怒鳴り散らし、耳の痛いこともバンバン言う校長。ただの威張った人ではなく、生徒のことを心から真剣に考え、的確な判断をし、バレエへの愛情溢れている方だと伝わってきました。
そんな校長のもとで頑張る生徒達を見て、これからは男性のバレエダンサーにも注目して鑑賞したいと思いました。

投稿者:いちか/30代/女性

バレエといえば素人からしたら女性のイメージしかなかったが、この美しい男子たちが人間としてフィジカル的にもメンタル的にも己と戦う姿、そしてそこから生まれた肉体美に感激しました。見始めたらやめられなかったです。
彼らが今後どんな活躍をするのか気になります。

投稿者:ねこま/30代/女性

一言で言って、絶対その後が見たいです
知りたいです( ^∀^)
是非企画して下さい
日本の公演にデビューしたら教えてもらいたいです

投稿者:ぷりまちゃん/50代/女性

お願いです!地上波で再放送してください!

投稿者:ばれりんりん/女性

見るとはなしに見てしまい、最後まで目が離せなくなりました。そこにあるのは、ひたすらな努力、ひたむきな努力、その結果だけが大輪の花へと結実していく、、、スポ根ものとは少し違う、また別の法則で積み上げられる王子の世界に魅せられました。

投稿者:jasmine/60代/女性

途中から見て本当に素晴らしかった。
ぜひ再放送して頂きたいです。
次は最初から見たいです。

投稿者:りさ/20代/女性

2時間の濃密な内容!
今までにもバレエ名門校のドキュメンタリーは見たことがありましたが、今回のような卒業、就職を間近に控えた男子生徒のドキュメンタリーは初めてで、大変楽しく拝見しました。登場する生徒たちはワガノワに在学できるほどの才能という共通点を持ちながらもそれぞれに個性を持ち、それゆえの悩みや魅力が非常に対照的に描かれた素晴らしい構成だったと思います。

投稿者:ゆうか/30代/女性

ひたむきに努力する姿、夢と現実に葛藤する姿。
どちらも本当に素晴らしく、感動しました。
センスより、体格より、努力。
その言葉を、本物のプロフェッショナルから聞いた時に、まだもっと頑張ろう。そう思わせてもらえました。
再放送を希望します。

投稿者:Hasta /40代/女性

とても素晴らしいドキュメントでした。
早めに就寝するのが日課ですが、どうしても消すことが出来ませんでした。
特にアロンの静かな眼差し、抑制された表情に惹かれました。同じ日本人の血が流れているのを感じます。
是非彼らのその後を知りたいです!続編を期待します。

投稿者:がいあ/50代/女性

面白かったー!就職できてよかった。
プロになっても頑張って欲しい。
校長先生素敵。
最後の言葉、どの言葉もとてもよかった。

投稿者:ねこ/30代

バレエはスポーツであると言うのが発見、みんな若いのに尊敬できる人格の持ち主

投稿者:nacl/60代/男性

娘がバレエをやってたので大変興味深く拝見しました。校長先生の愛ある指導には涙しました。アロン君に対する先生の言葉その通りです。身長容姿の欠点を補って成長するアロン君を応援したいです。ステージは華やかですが裏の世界は厳しいですね。Bravo!

投稿者:ドナちゃん/50代/女性

面白い

投稿者:ちえ/30代/女性

男性のバレエを踊る姿は、大変美しく、テレビで初めて観ました。また、ぜひ再放送してほしいと思います。

投稿者:ひとみ/30代/女性

バレエ団に関する番組は以前も見たことがありましたが、バレエ学校に関するものはあまり見たことがなく、新鮮でした。才能、容姿、努力の全てが、求められる世界なんだと。思っていたより、容姿の比重が大きいことが驚きでした。4人の王子達の今後が気になります。ぜひ、続編を!

投稿者:Pちゃん/30代/女性

子供がワガノワに留学してます。
生活密着で取材していたので、子供の日常がわかり面白かった!
知ってはいましたがバレエで生活していくのはたいへん…

投稿者:じょうた/50代/男性

人生についてとても考えさせられる内容でした。この番組を若い頃に見たかったと強く思いました。

投稿者:けい/30代/女性

バレエは未知の世界…。
バレエの最高峰…ロシア!
だからこそ、覗いてみたかった!
ツィスカリーゼ校長の言葉、表情、ファッション…全てが“濃い!”
バレエに縁のない私には難しい表現もあったが、ツィスカリーゼ校長の全てに引き込まれた。
アロン君には、共感する事ばかりで好感もてる。頑張れ!
ミーシャ君の舞台は観てみたい!

投稿者:feliz/40代/女性

バレエに全く興味のない中たまたま見ました。
その美しい世界に引き込まれ、途中から見たのでまたみたいですね!
再放送お願いします。

投稿者:ほし/40代/女性

私の息子も海外でバレエ団に入ってダンサーをしています。日本人ということもあり、海外のダンサーたちのように恵まれた体型ではありませんが、誰よりも高いジャンプや努力はしているようです。いろんな壁にぶつかりながら、慣れない海外で一人で頑張っている息子を思い出しながら番組拝見させていただきました。
とても勉強になりました。

投稿者:MO2/40代/女性

途中から見たので、始めから視聴したいです。

投稿者:タンコ/60代/女性

バレエ学校の男性ダンサーだけに焦点を当てた番組、大変興味深く観ました。今後の彼らのかつやくが楽しみです。

投稿者:hijin/50代/女性

本場ロシアバレエの厳しい競争、チェスカリーゼの愛情と厳しい指導ぶりに、感動しました。ロシアに在住経験があり、チェスカリーゼが、ボリショイのスターだった時代に居たので、懐かしさで、感激です。

投稿者:ライラック/50代/女性

厳しい競争の中、才能と努力の両方がないと生き残れないダンサー達のはなし、普段目にすることができないので、とても面白かったです。若いダンサーの情熱には感動しましたし、先生の厳しさの裏にはいつも愛情と情熱があることもよく見えた良質なドキュメンタリーでした。

投稿者:にゃー/40代/女性

極みに立たないと見えない味わえない景色がある。人生毎日を楽しく暮らすという考えもある。だが番組に出演した若者たちは、惑わされずにつらくとも目標を目指して努力する。その景色を味わえるものはそれを信じ努力するものしかみることはない

投稿者:モッピー/50代/女性

私は52歳からクラシックピアノを始めて7年、来年の還暦に開催するピアノリサイタルに向け現在ベートーヴェンピアノソナタに取り組んでいます。「努力しか通用しない」「奇跡はなどあてにするな」という言葉はクラシックピアノの世界に通じる教訓だと共感しました。私はただの中年オバさんのクラシックピアノですがピアノ道を真摯に探究して行こうと改めて感じ入りました。

投稿者:沢村花/50代/女性

娘、孫娘と二代続けてバレエを習っています。ワガノワバレエ学校はどんなところかよく分かりました。またバレエドキュメンタリー待っています。

投稿者:みおちゃん/60代/女性

前半は見れなかったが バレエの就職活動の厳しさ 個々の人格がよくでていたと思う 何しろバレエの世界が その美しさが画面全面に 写しだされていた。

投稿者:カコカコ/60代/女性

「努力、努力、努力!」校長先生の言葉はいつも厳しいけれど、みんな素直に受け止めて必死に練習している姿に心を打たれました。華やかな舞台の裏側には血の滲むような努力があるんだ、と改めて気付かせてくれた素晴らしい番組でした。

投稿者:コロ助/40代/女性

それぞれの性格が伝わって、校長の親心もヒシヒシと伝わってきました。長所も短所も理解した上で最後の舞台に臨ませる校長に拍手でした。

投稿者:ゆっき/女性

バレエ教師をしています。ワガノワバレエアカデミーの表の美しい舞台、レッスンしかこれまで観たことなかったですが、国家試験の裏側の生徒達の自分を追い込む姿、校長の厳しさと愛情と経験からくる意味深い言葉掛けなど本当に見入ってしまいました!あそこまで密着して下さり有難いです。これからあの王子達を応援していきたいです。

投稿者:ユキユキ/40代/女性

昔山岸涼子さんの漫画で見たバレエの世界が実写版で見れた感じです。国家試験、卒業公演。就職。バレエの王子達の努力や葛藤。とても良い番組でした。

投稿者:yuki/50代/女性

世界のトップバレエダンサーを目指す姿とその厳しさだけでなく、この年代の若者ならではの情熱や揺らぎも感じられて、素敵なドキュメンタリーだった。これから進路を決める息子(バレエとは無縁)にも見せたい。

投稿者:Plage/40代/女性

女子にスポットが当たりがちなバレエにおいて男子に焦点を絞ったところが素晴らしい。

投稿者:のん/50代/女性

とても面白くて観いってしまった。

投稿者:おおえ/30代/女性

素晴らしい!とくに校長先生が言った言葉は、ぼくが20歳のとき、剣道の師範がぼくに言われたことと同じで、ものすごく感動しました。剣道の師範は努力の大切さをぼくに言われたのですが、あの言葉がなければ、今の自分はないと思います。この番組で、校長先生から厳しい指摘を受けた、若いバレエダンサーが、ほんとうに努力の大切さに目覚めてほしいです。

投稿者:松下/70歳以上/男性

少女漫画の世界のような、芸術、を維持していくロシアに尊敬の心を持ちました。
立ってるだけで絵になる、美しいキリル、簡単にボリショイに入れたのか、そこらあたりは解りませんでしたが、校長先生の言葉は、真実であり、今後のボリショイのバレエに目を向けたいと思いました。

投稿者:猫とフィギュアスケートファン/60代/女性

優等生の3人はともかく、キリルが心配…(^-^;でも若い彼らの先には無限の可能性は確実にある。

投稿者:小麦/50代/女性

素晴らしかったです!!
バレエはやはりロシアでしょう!
そしてツィスカリーゼ、校長になっても最高。
次はあの怖い彼も実力を認める日本人ダンサーペアを紹介してほしいです。
ロシアの名誉「踊りの魂賞」と世界コンクール金メダリストの大川航矢さんと寺田翠さんです。ロシアバレエ界の日本人と言ったら彼等でしょう。ぜひお願いします!

投稿者:なおこ/40代/女性

こんな番組やってたん!?
見逃したぁ~!
是非是非再放送してください!
よろしくお願いいたします。

投稿者:waltraute/50代/女性

再放送を、見逃してしまいました。
初回放送もたまたま途中から拝見しましたが、全部観たいと思って再放送を期待していましたが、気付いたときは放送終了(涙)是非再々放送求む!!
お願いします!

投稿者:四羽/40代/女性

学生時代、真剣にダンスにバレエに打ち込んでいました。踊っても踊ってもとにかく叱られました。基礎の大切さ努力の大切さ、ワガノワの校長先生がおっしゃったことがまさに当時私が叱られ続けた内容・言い回しそのものでした。
リフトのレッスンのときの校長先生のお言葉がとても印象的です。「最近の若者はSNSの世界にいるから、人を抱き抱えることもできない。」

投稿者:あーこ/30代/女性

番組スタッフから

photo photo

【この番組を企画したきっかけ】 
バレエはどちらかというと、女性が踊るもの。華やかで美しい世界というイメージがありました。そうした中で、男性のバレエというものを知り、いったいどういう世界なのかと思うようになりました。ですので、最初は興味本位というのが正直なところ。さらに今回舞台となったロシアは芸術の国。特にバレエは、国民の誇りであり、ロシア芸術の象徴です。そのロシアバレエの礎を作った方がアグリッピナ・ワガノワという女性です。そんな彼女の名を冠した、世界最高峰の名門バレエ学校「ワガノワ・バレエ・アカデミー」で学ぶ男子生徒たちに密着させていただくことになりました。

【見どころ】
主人公は世界のトップダンサーを目指す男の子たち。卒業を間近に控え、様々な試練と向き合っています。幼い頃から毎日バレエに打ち込んできた彼らは、この番組で、鍛えられた身体、これまでの鍛錬で得た技術で、美しい踊りを舞台で見せてくれます。しかし、舞台の上の美しさの裏側では、どれだけの苦労や努力があるのか、密着することで知ることができました。美とは厳しさの中にあるということを彼らから学びました。彼らの舞台から戻った裏側の息遣いも含めてお伝えする予定です。そして生徒たちを指導するアカデミーの校長がインタビューで語った言葉「この世界で奇跡は起きない!才能もコネクションも何の意味もない。努力しか踊り続ける術はない」この言葉にこの番組の全てが集約されていると思います。
バレエが好きな人はもちろん、今まで関心がなかった方も、ひとつの青春物語として、ご覧いただけたらうれしいです。

(番組ディレクター髙橋泰一)

番組内容

BS1スペシャル▽バレエの王子になる!“世界最高峰”ロシア・バレエ学校の青春

世界屈指の名門バレエ学校で、美しい若手イケメンダンサーたちが自らの限界に挑む!トッププロを目指す19歳の日系人の若者に密着。競い合う仲間は10年に1人の逸材と呼ばれる天才ダンサーや、モデルもこなす美少年など、世界中から集まった個性あふれる若者たち。スパルタ指導する校長はロシアが誇る伝説のダンサー。厳しい指導に耐え、切磋琢磨しながら成長していく青春の日々と、ロシアバレエの魅惑の世界を描く。

出演者ほか

【語り】原田美枝子

チャンネル

  • 2019年9月7日(土) 午後10時00分(110分)
  • 2019年9月16日(月) 午後3時00分(110分)

編集部のおすすめ