もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

密着!“レンタル なんもしない人”
ドキュメント72時間「密着!“レンタル なんもしない人”」
みんなの
レビューは
こちら

ドキュメント72時間「密着!“レンタル なんもしない人”」

  • 2019年4月26日(金) 午後10時50分(29分)
  • 2019年5月4日(土) 午前11時25分(29分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

なにもしない人の今後に注目したい。

投稿者:枯木山/60代/男性

途中から見たのですが、手が止まり食い入るように見てました!あの方のような生き方も有りだと思います。人に迷惑かけてないし、依頼者もただそばにいるだけでOKというのですから…。再放送、ありがとうございます。

投稿者:ユミ/60代/女性

(何者か)「である」ことでも(何かを)「する」ことでもなく、(ただそこに)「いる」ことの意味や価値について、感じ取り、考えることができる時間になりました。

投稿者:Nona.J/50代/男性

家族と今、いろいろ話しています。高校生以上くらいだったら、先ずこの番組をみんなで見てそれから哲学対話がやれそうです。その場合まず、皆でテーマ出しから始めます。

投稿者:いのしし/50代/女性

初めて知って衝撃でした。このようなこと仕事?に出来るなんて、、見た目が中性的で嫌悪感からは程遠い印象だから成り立つ面もあるのかな感じた。需要はあり続けると思います。ただそばに居て欲しい、そんな時ありますよね。

投稿者:リボン/40代/女性

タイトルを見て「一体どういう意味?」と思ったけど、見てみるとじーんときて泣きそうになった。何もしなくていい、ただ実生活に関係ない誰かに一緒にいて欲しいという人がこんなにも多い日本という国は、何と寂しい国なんだろうと改めて感じた。

投稿者:きっちゃん/60代/女性

番組内容

ドキュメント72時間「密着!“レンタル なんもしない人”」

「なんもしない私を貸し出します」。そんな不思議なサービスを提供する男性がいる。「何もせず、ただそこにいるだけ」にも関わらず、貸し出しを求める依頼が後を絶たず、ツイッターのフォロワーは10万人を超える。離婚届の提出に付き添ってほしい、自分の民事裁判を傍聴してほしい、結婚式を眺めに来てほしい…家族や友人には頼めない、でも、誰かに「いてほしい」-そんな依頼をするのは、一体、どんな人たちなんだろう?

出演者ほか

【語り】仲里依紗

チャンネル

  • 2019年4月26日(金) 午後10時50分(29分)
  • 2019年5月4日(土) 午前11時25分(29分)

編集部のおすすめ