もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

1円パチンコに哀歓あり
ドキュメント72時間「1円パチンコに哀歓あり」
みんなの
レビューは
こちら

ドキュメント72時間「1円パチンコに哀歓あり」

  • 2018年6月8日(金) 午後10時45分(25分)
  • 2018年6月16日(土) 午前11時25分(25分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

ギャンブル依存症が問題視されるなか、改めてパチンコで人生が変わったなど考えさせられた。悪い方向性ばからで捉えられているが、すべてがそういうわけではないし、友だちができたり、結婚相手と出会ったり・・・・。
ぜひこれは全国にもっと発信してほしい番組でした!!
とてもいい番組、ありがとうございました!

投稿者:いっくん

最近の番組では珍しくパチンコ屋さんの(比較的)明るい側面がクローズアップされてました。明るい側面が1つあるとすれば、見るに堪えない暗黒面が数十倍もあるような世界がパチンコ屋。そこにふれない番組構成に、パチンコ屋のドキュメンタリーとしては失敗だと感じました。

投稿者:まつさん

1円ぱちんこの回、興味深く拝見しました。私はある低貸ぱちんこ専門店の店長です。ぱちんこの良い悪いではなく、お客様がぱちんこをする理由や想いにスポットがあたっている。依存やギャンブルの面が取り上げられがちだが、こういう番組があって良かった。

投稿者:おじパン店長

昭和23年パチンコの基礎を作った正村さんは友人の特許申請の申し出に、みんなで楽しめばいいと断ったそうです。戦後物もない時代パチンコは全国には広まりました。
今回の放送で改めて辛い人達の為にある文化なんだと感じました。ありがとうございました。

投稿者:けんぱる

番組内容

ドキュメント72時間「1円パチンコに哀歓あり」

宮城県石巻周辺の国道沿いに、パチンコ店が密集するエリアがある。店内には「1円パチンコ」など低貸玉の台がずらりと並ぶ。震災後、息子夫婦のもとに身を寄せたが、家にいづらくてパチンコを始めたという70代の女性。「パチンコは人と話さなくて良い」と語る就職活動中の男性。台に向かうことなく、休憩コーナーで1日を過ごす人も。知らない人には分からない、パチンコの世界。ごう音の中のつぶやきに耳を傾ける。

出演者ほか

【語り】鈴木杏

チャンネル

  • 2018年6月8日(金) 午後10時45分(25分)
  • 2018年6月16日(土) 午前11時25分(25分)

編集部のおすすめ